HOME > 内分泌・糖尿病・代謝内科 > 内分泌・糖尿病・代謝内科 第42巻第5号(2016年5月発行)

内分泌・糖尿病・代謝内科

第42巻第5号(2016年5月発行)

内分泌・糖尿病・代謝内科
第42巻第5号(2016年5月発行)

特集 臓器連関による代謝制御を中心とした恒常性維持と生活習慣病
[冊子版ISSN:1884-2917 電子版ISSN:2188-9473]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 臓器連関による代謝制御を中心とした恒常性維持と生活習慣病

アディポカインによる代謝制御と生活習慣病

東京大学・糖尿病・代謝内科 岩部真人,ほか…311

FGF-Klotho内分泌系による代謝制御と生活習慣病

自治医科大学・抗加齢医学研究部 黒尾 誠…316

心臓/大動脈周囲脂肪組織と生活習慣病

徳島大学・心臓血管病態医学 島袋充生…323

褐色脂肪細胞と生活習慣病

東京大学・糖尿病・代謝内科 脇 裕典,ほか…329

肥満と慢性炎症における好中球の意義

広島赤十字・原爆病院・内分泌・代謝内科 亀井 望…337

肥満糖尿病におけるCD4 T 細胞および B 細胞の役割

慶應義塾大学・循環器内科 佐野元昭…342

細胞外NamptによるNAD+代謝制御と生活習慣病における役割

大阪大学・附属実践薬学教育研究センター・医療薬学教育研究ユニット 藪本千鶴,ほか…346

話題

PPRモチーフを用いたDNA/RNA操作

九州大学・農学研究院 八木祐介,ほか…352

CRISPR/Casによるゲノム編集

群馬大学・ゲノム科学リソース分野 畑田出穂,ほか…357

生体透明化イメージングの現状と展望

東京大学・システムズ薬理学教室 勝俣敬寛,ほか…362

解説

中枢による恒常性維持と生活習慣病

九州大学・未来心血管治療学共同研究部門 岸 拓弥…369

microRNAと生活習慣病

京都大学・循環器内科 尾野 亘…374

生活習慣病における細胞老化の役割

大阪大学・遺伝子生物学 高杉征樹,ほか…380

原著

アルドステロン産生副腎皮質癌の 1 例

JA北海道厚生連札幌厚生病院・糖尿病・内分泌内科 紅粉睦男,ほか…384