HOME > 消化器・肝臓内科 > 消化器・肝臓内科 第5巻第2号(2019年2月発行)

消化器・肝臓内科

第5巻第2号(2019年2月発行)

消化器・肝臓内科
第5巻第2号(2019年2月発行)

特集 I.消化管機能検査update
特集 II.消化器癌の危険因子・予防対策
[冊子版ISSN:2432-3446 電子版ISSN:2432-3454]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.消化管機能検査update

高解像度食道内圧検査と疾患

日本医科大学・消化器内科 川見典之,ほか…127

胃食道逆流症の診断・治療と食道内インピーダンス/pHモニタリング

国立病院機構西埼玉中央病院・外科 小村伸朗,ほか…136

内視鏡下アドミタンス法によるバリア機能評価と疾患

兵庫医科大学・消化管科 大島忠之,ほか…142

機能性ディスペプシアの診断

東京慈恵会医科大学附属第三病院・臨床検査医学 中田浩二,ほか…147

早期慢性膵炎と機能性ディスペプシアの鑑別

日本医科大学武蔵小杉病院・消化器内科 阿川周平,ほか…156

慢性便秘症の機能検査

自治医科大学・消化器外科 味村俊樹,ほか…163

直腸肛門内圧検査と疾患

東京山手メディカルセンター・大腸肛門病センター 山口恵実,ほか…174

特集 II.消化器癌の危険因子・予防対策

消化器癌と栄養

東都春日部病院 中屋 豊…180

食道癌のリスク因子と予防対策に関して

国立病院機構久里浜医療センター・臨床研究部 横山 顕…188

胃癌とピロリ感染および除菌治療の発癌抑制効果

国立病院機構函館病院・消化器科 加藤元嗣,ほか…196

IPMNと発癌

東京女子医科大学・消化器内科 赤尾潤一,ほか…202

膵癌と危険因子

東北大学・消化器病態学 滝川哲也,ほか…207

肝臓癌のリスクファクターと予防対策(肝炎ウイルス以外)

信州大学・代謝制御学 田中直樹,ほか…215

胆道癌の危険因子と予防対策

愛知県がんセンター中央病院・消化器内科 松本慎平,ほか…222

炎症性腸疾患からの発癌とサーベイランス

東京女子医科大学・消化器内科 米沢麻利亜,ほか…232

大腸癌の危険因子およびその予防対策

横浜市立大学・肝胆膵消化器病学 芦苅圭一,ほか…239