HOME > 呼吸器内科 > 呼吸器内科 第35巻第3号(2019年3月発行)

呼吸器内科

第35巻第3号(2019年3月発行)

呼吸器内科
第35巻第3号(2019年3月発行)

特集 喘息の診断と治療:最新ガイドラインをふまえて
[冊子版ISSN:1884-2887 電子版ISSN:2188-949X]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 喘息の診断と治療:最新ガイドラインをふまえて

喘息ガイドラインをいかに活用するか:JGL2018の改訂点

名古屋市立大学・呼吸器・免疫アレルギー内科 新実彰男…195

喘息の疫学:最新動向

相模原病院・臨床研究センター 福冨友馬,ほか…202

喘息の一次予防と二次予防

東邦大学医療センター大橋病院・呼吸器内科 小高倫生,ほか…208

喘息の難治化要因とその対策

帝京大学・呼吸器・アレルギー学 山口正雄…213

ガイドラインに基づく喘息の最新標準治療

大阪市立大学・呼吸器内科 浅井一久,ほか…216

高齢者喘息の診断と治療

札幌せき・ぜんそく・アレルギーセンター 田中裕士,ほか…224

難治性喘息の診断と治療

近畿大学・呼吸器・アレルギー内科 佐野博幸,ほか…230

喘息とCOPDの併存例(ACO)の診断と治療

東北大学・呼吸器内科 沼倉忠久,ほか…237

One airway,one diseaseから見た喘息治療

帝京大学溝口病院・第4内科 大谷津 翔,ほか…244

話題

日本の喘息診療におけるアレルゲン免疫療法の方向性

埼玉医科大学・呼吸器内科 永田 真,ほか…251

気管支喘息のフェノタイプと治療

筑波大学・呼吸器内科 増子裕典,ほか…256

難治性喘息の気管支サーモプラスティ療法:現状と課題

国立国際医療研究センター国府台病院 杉山温人…261

解説

喘息治療を成功させるためのデバイス選択と吸入指導

藤田医科大学・呼吸器内科II 堀口高彦,ほか…267

生物学的製剤:現状と未来

東海大学・呼吸器内科 浅野浩一郎…275

呼気NO測定値の解釈

山口大学病院・呼吸器・感染症内科 平野綱彦,ほか…282