HOME > 血液内科 > 血液内科 第76巻第1号(2018年1月発行)

血液内科

第76巻第1号(2018年1月発行)

血液内科
第76巻第1号(2018年1月発行)

特集 造血障害とその類縁疾患-最近の展開
[冊子版ISSN:2185-582X 電子版ISSN:2188-9465]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 造血障害とその類縁疾患-最近の展開

成人再生不良性貧血の病態と診断-最近の知見

金沢大学・血液内科 材木義隆,ほか…1

成人再生不良性貧血に対する治療の現況と展望-エルトロンボパグの臨床効果を含めて-

NTT東日本関東病院・血液内科 臼杵憲祐…7

赤芽球癆の診療-最近の動向

秋田大学・輸血部 藤島直仁,ほか…15

骨髄異形成症候群の診断と病型分類update-2016年改訂WHO分類を踏まえて-

川崎医科大学・検査診断学 北中 明,ほか…20

骨髄異形成症候群の予後スコアリングシステムと本邦における特徴

長崎大学・血液内科 糸永英弘,ほか…26

低リスク骨髄異形成症候群の治療と予後

東京大学・血液・腫瘍内科 古屋淳史,ほか…32

骨髄異形成症候群に対する同種造血幹細胞移植

京都大学・血液・腫瘍内科学 村主啓行,ほか…38

発作性夜間ヘモグロビン尿症の病態と診断update

熊本大学・血液・膠原病・感染症内科 川口辰哉…44

自己免疫性溶血性貧血の診断と治療-最近の展開

自治医科大学・地域医療学センター 亀崎豊実…51

原発性および二次性骨髄線維症の本邦における特徴

宮崎大学・消化器血液学 幣 光太郎,ほか…59

骨髄線維症の治療-最近の動向

山梨大学・血液・腫瘍内科 桐戸敬太…66

小児の再生不良性貧血と骨髄異形成症候群の特徴

聖路加国際病院・小児科 平林真介,ほか…72

Fanconi貧血の分子病態解明の進歩

東海大学・基礎医学系分子生命科学 谷口俊恭…78

遺伝性鉄芽球性貧血と本邦における実態

東北大学・血液免疫病学 張替秀郎…85

家族性血小板異常症の病態と本邦における実態

東京大学・無菌治療部 牧 宏彰,ほか…90

MonoMAC症候群の病態と診療

東北大学・血液免疫病学 藤原 亨…95

話題

多発性骨髄腫に対するVRd療法:Rd療法との比較と自家移植の意義

国際医療福祉大学・血液内科学 中世古知昭…101

急性骨髄性白血病におけるCD98を介した接着シグナルを標的とした治療

東京大学医科学研究所附属病院・血液腫瘍内科 小沼貴晶…106

必須アミノ酸バリンによる造血幹細胞制御

東京大学医科学研究所幹細胞治療研究センター・幹細胞治療分野 田矢祐規,ほか…111

セレブロン制御による急性骨髄性白血病治療の可能性

東京医科大学・ナノ粒子先端医学応用講座 朝妻知子,ほか…117

解説

再発・難治成人T細胞白血病リンパ腫に対するレナリドミドの臨床効果

鹿児島大学・血液・膠原病内科 鎌田勇平,ほか…124

多発性骨髄腫に対するエロツズマブの臨床効果と注意すべき副作用

日本赤十字社医療センター・血液内科 塚田信弘…130

単一細胞エピゲノムによる造血機構の解析

東京大学・無菌治療部 遠山和博,ほか…135