HOME > 血液内科 > 血液内科 第76巻第5号(2018年5月発行)

血液内科

第76巻第5号(2018年5月発行)

血液内科
第76巻第5号(2018年5月発行)

特集 造血器腫瘍の治療効果と微小残存病変の評価-臨床的意義と最新の動向
[冊子版ISSN:2185-582X 電子版ISSN:2188-9465]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)

特集 造血器腫瘍の治療効果と微小残存病変の評価-臨床的意義と最新の動向

骨髄性腫瘍における末梢血および骨髄WT1 mRNA定量の意義

一宮市立市民病院・血液内科 西山誉大,ほか…577

フローサイトメトリーによる急性白血病の治療効果の評価

三井記念病院・臨床検査科 増田亜希子…585

成人急性骨髄性白血病における遺伝子変異による微小残存病変の検出とその意義

名古屋大学・血液・腫瘍内科学 石川裕一,ほか…590

小児急性骨髄性白血病における微小残存病変の検出と臨床への活用

聖マリアンナ医科大学・小児科 木下明俊…596

Ph陽性急性リンパ芽球性白血病におけるBCR-ABL1定量の診療への活用

東京慈恵会医科大学附属第三病院・腫瘍・血液内科 石井敬人,ほか…602

次世代シークエンサーを用いた急性リンパ性白血病の微小残存病変の測定

国立成育医療研究センター・小児がんセンター 加藤元博…609

慢性骨髄性白血病のBCR-ABL定量による治療効果の判定と留意点

佐賀大学・血液・呼吸器・腫瘍内科 木村晋也…613

骨髄増殖性腫瘍の臨床経過とJAK2変異アリル定量

順天堂大学・血液学 枝廣陽子,ほか…620

悪性リンパ腫の治療効果判定におけるPET/CTの役割

東京医科歯科大学・放射線診断・核医学 土屋純一,ほか…626

免疫療法時代における悪性リンパ腫の治療効果判定と留意点

国立がん研究センター中央病院・血液腫瘍科 丸山 大…632

悪性リンパ腫におけるcell free DNAと循環腫瘍細胞

埼玉医科大学総合医療センター・病理部 百瀬修二…637

多発性骨髄腫における微小残存病変検出の臨床的意義:最近の話題

金沢大学・血液・呼吸器内科 高松博幸…642

多発性骨髄腫と類縁疾患における免疫グロブリン遊離L鎖モニタリングの活用

日本赤十字社医療センター・血液内科 石田禎夫…649

多発性骨髄腫の治療奏効の深さと臨床的意義

徳島県立中央病院・血液内科 尾崎修治…655

話題

臍帯血移植におけるHLA-DPB1ミスマッチのGVL効果

日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター・検査部 屋部登志雄,ほか…662

芽球性形質細胞様樹状細胞腫瘍(BPDCN)におけるMYB融合遺伝子

名古屋大学・小児科学 鈴木喬悟,ほか…668

造血幹細胞移植患者におけるアシクロビル耐性ヘルペスウイルス

国立感染症研究所・ウイルス第一部 柴村美帆,ほか…675

解説

抗CD20抗体obinutuzumabの臨床効果

国立がん研究センター中央病院・血液腫瘍科 棟方 理…682

低リスクのMDSの治療-エリスロポエチン受容体作動薬反応性と予後

東京大学・血液・腫瘍内科学 中崎久美,ほか…688

MDSとCMMLに対するアザシチジン・レナリドミド併用療法

北里大学・血液内科学 堀米佑一,ほか…694

MDSに対するRICとMACの比較

自治医科大学・血液学 永山隆史,ほか…700

疾患特異的マクロファージの多様性~線維症に関わる新しい細胞の同定~

大阪大学微生物病研究所・自然免疫学 佐藤 荘…706