HOME > 血液内科 > 血液内科 第77巻第5号(2018年11月発行)

血液内科

第77巻第5号(2018年11月発行)

血液内科
第77巻第5号(2018年11月発行)

特集 同種造血幹細胞移植の最近の展開
[冊子版ISSN:2185-582X 電子版ISSN:2188-9465]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)

特集 同種造血幹細胞移植の最近の展開

AYA世代ALL治療における同種造血幹細胞移植の役割

国立成育医療研究センター・血液腫瘍科 富澤大輔…543

骨髄異形成症候群に対する同種造血幹細胞移植の適応と最適な移植前治療

東京大学医科学研究所附属病院・血液腫瘍内科 小沼貴晶…549

再生不良性貧血に対する同種造血幹細胞移植の前処置

金沢大学・輸血部 山崎宏人…555

移植後シクロホスファミドを用いた同種造血幹細胞移植

北海道大学・血液内科学 杉田純一…561

ATGを用いたHLA半合致移植

兵庫医科大学・血液内科 福永景子,ほか…568

臍帯血移植の最近の成績と疾患別適応

虎の門病院・血液内科 内田直之…574

わが国における非血縁者間末梢血造血幹細胞移植の現状

東京大学・輸血部 山崎 翔…585

間葉系幹細胞(MSC)による急性移植片対宿主病(GVHD)の治療

京都大学・血液腫瘍内科学 渡邊瑞希,ほか…588

慢性GVHD治療の最近の動向

国立がん研究センター中央病院・造血幹細胞移植科 稲本賢弘…594

肝中心静脈閉塞症(SOS/VOD)の診断と治療

福島県立医科大学・小児腫瘍内科 菊田 敦…600

造血幹細胞移植時のサイトメガロウイルスに対するレテルモビルの予防投与

聖路加国際病院・血液内科 森 慎一郎…608

造血幹細胞移植後TMAの診断と治療

奈良県立医科大学・輸血部 酒井和哉,ほか…613

同種造血幹細胞移植患者のサバイバーシップ

国立がん研究センター中央病院・造血幹細胞移植科 黒澤彩子…621

話題

急性骨髄性白血病の微小残存病変評価と予後

東京大学・血液・腫瘍内科学 中崎久美,ほか…627

原発性マクログロブリン血症における遺伝子異常とイブルチニブの臨床効果

福岡大学・腫瘍・血液・感染症内科 高松 泰…633

多発性骨髄腫に対するselinexorの臨床効果

日本赤十字社医療センター・血液内科 石田禎夫…639

pre-mRNA代謝経路を標的としたAMLの新規治療戦略

九州大学・遺伝子細胞療法部 山内拓司,ほか…645

MOZ-TIF2陽性AMLの新たな分子病態

慶應義塾大学・小児科 嶋 晴子,ほか…651

Spred1による造血制御と摂食ストレス防御

金沢大学がん進展制御研究所・遺伝子・染色体構築研究分野 田所優子,ほか…657

T細胞性腫瘍におけるBCORのがん抑制機能

千葉大学・細胞分子医学 一色佑介,ほか…663

解説

中間PETに基づくホジキンリンパ腫の治療選択

三重大学・血液・腫瘍内科学 宮崎香奈…668

アグレッシブリンパ腫に対する中間PETと治療選択

東海大学・血液腫瘍科 大間知 謙…673

濾胞性リンパ腫に対する初回治療の選択-R-CVP vs. R-CHOP vs. R-FMのフォローアップデータ(FOLL05試験)を踏まえて-

東京大学・血液・腫瘍内科 正本庸介,ほか…677

リンパ形質細胞性リンパ腫に対するボルテゾミブ

東京大学・血液・腫瘍内科 遠山和博,ほか…683

POEMS症候群に対する自家造血幹細胞移植

千葉大学・血液内科 三科達三,ほか…688