HOME > 臨床免疫・アレルギー科 > 臨床免疫・アレルギー科 第65巻第5号(2016年5月発行)

臨床免疫・アレルギー科

第65巻第5号(2016年5月発行)

臨床免疫・アレルギー科
第65巻第5号(2016年5月発行)

特集 I.寄生虫感染と生体防御・免疫系
特集 II.アレルギー疾患の病態解明の新展開
[冊子版ISSN:1881-1930 電子版ISSN:2188-9430]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.寄生虫感染と生体防御・免疫系

回虫症

宮崎大学・寄生虫学 丸山治彦,ほか…405

アメーバ赤痢

長崎大学・熱帯医学研究所 中村梨沙,ほか…412

トキソプラズマ感染による宿主免疫誘導機構について

大阪大学・微生物病研究所 山本雅裕…419

マラリア肝細胞期と T 細胞免疫応答

長崎大学・免疫学 由井克之…426

赤血球ステージマラリアにおけるCD8 T 細胞の防御的役割

群馬大学・国際寄生虫病学 久枝 一,ほか…431

リーシュマニア症における宿主免疫応答と感染の克服

岐阜大学・寄生虫学・感染学 前川洋一,ほか…439

特集 II.アレルギー疾患の病態解明の新展開

感冒薬に関連して発症した眼合併型Stevens-Johnson症候群の新規疾患関連遺伝子IKZF1

京都府立医科大学・感覚器未来医療学 上田真由美…446

接触皮膚炎におけるM2マクロファージとMMP12の役割

千葉大学・アレルギー・臨床免疫学 中込大樹,ほか…452

慢性的な痒みにおけるSTAT3依存的な活性化アストロサイトの役割

九州大学・ライフイノベーション 白鳥美穂,ほか…458

乳幼児の反復喘鳴を予測する鼻汁中biomarker

福山医療センター・小児科 菅井和子…463

気道ムチン糖鎖はSiglec-Fのリガンドとして好酸球のアポトーシスを誘導する

筑波大学・呼吸器内科 角田義弥,ほか…468

総説

T 細胞の分化・活性化と転写制御

京都大学・再生医科学研究所 宮崎正輝,ほか…472

話題

腸内細菌による腸管Th17細胞の誘導と分化

理化学研究所・統合生命医科学研究センター 田之上 大,ほか…479

ヒトiPS細胞を用いた腎臓オルガノイド作製の理論と実践

マードック小児研究所 高里 実…485

2015年ノーベル医学・生理学賞受賞者大村智先生について

長崎大学・熱帯医学・グローバルヘルス研究科 北  潔…492

解説

腸内細菌とILC3による腸管恒常性制御

千葉大学・真菌医学研究センター 後藤義幸…496

Foxp3+ T 細胞の分化可塑性と自己免疫性関節炎

東京大学・免疫学 小松紀子…501

胸腺プロテアソームを介したCD8+ T 細胞の正の選択

徳島大学・先端酵素学研究所 高田健介,ほか…506