HOME > 臨床免疫・アレルギー科 > 臨床免疫・アレルギー科 第67巻第2号(2017年2月発行)

臨床免疫・アレルギー科

第67巻第2号(2017年2月発行)

臨床免疫・アレルギー科
第67巻第2号(2017年2月発行)

特集 I.ヘルパー T 細胞の制御と代謝
特集 II.薬剤アレルギーの診断と治療の進歩
[冊子版ISSN:1881-1930 電子版ISSN:2188-9430]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.ヘルパー T 細胞の制御と代謝

CD4+ T 細胞におけるIL-9産生の制御

慶應義塾大学・微生物学免疫学 中司寛子…121

肥満とTh17細胞の分化

千葉大学・免疫発生学 遠藤裕介,ほか…127

ステロイド受容体共活性化因子steroid receptor coactivator(SRC)によるTh17細胞の分化制御機構

九州大学・九州連携臨床腫瘍学 田中謙太郎,ほか…133

転写抑制因子Bach2によるタイプ 2 免疫反応の制御

愛媛大学・免疫学 山下政克,ほか…140

RORγT機能欠損による原発性免疫不全症

広島大学・小児科学 岡田 賢,ほか…147

特集 II.薬剤アレルギーの診断と治療の進歩

NSAIDアレルギーとNSAIDs不耐症

相模原病院・臨床研究センター 谷口正実,ほか…154

ヨード造影剤

日本医科大学・放射線医学 林 宏光…159

分子標的治療薬による薬疹

横浜市立大学・皮膚科 渡邉裕子,ほか…163

ワクチン

三重病院・アレルギーセンター 長尾みづほ,ほか…169

薬剤性過敏症症候群

新潟大学・皮膚科学 鈴木丈雄,ほか…176

総説

アレルギー,lgE発見50周年,lgEの生物学的意義について

国保旭中央病院・中央検査科 羅 智靖…181

話題

食物アレルギーの予防研究

立川相互病院・小児科 樺島重憲,ほか…188

腸管特異的CD4+ T 細胞による中枢神経系自己免疫の制御

国立精神・神経医療研究センター・免疫研究部 門脇 淳,ほか…195

T 細胞における抗原特異的抑制機能の伝達

順天堂大学・アトピー疾患研究センター 垣生園子…203

解説

CD72による自己核酸と微生物核酸の識別とSLEの制御

東京医科歯科大学・難治疾患研究所 鍔田武志…209

加齢と環境因子(紫外線)によって増加するFoxp3+CD4+制御性 T 細胞の役割

名古屋市立大学・加齢・環境皮膚科学 森田明理…216

JAK阻害剤による自己免疫疾患の抑制

米国国立衛生研究所・関節炎骨格筋皮膚疾患研究所 古本恭子…221