HOME > 臨床免疫・アレルギー科 > 臨床免疫・アレルギー科 第69巻第6号(2018年6月発行)

臨床免疫・アレルギー科

第69巻第6号(2018年6月発行)

臨床免疫・アレルギー科
第69巻第6号(2018年6月発行)

特集 I.免疫チェックポイント療法
特集 II.生理活性脂質とアレルギー炎症
[冊子版ISSN:1881-1930 電子版ISSN:2188-9430]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.免疫チェックポイント療法

免疫チェックポイント阻害剤の現在と未来

神奈川県立がんセンター・がんワクチンセンター 和田 聡,ほか…531

抗PD-1抗体薬/抗PD-L1抗体薬の特徴と違い

北里大学・新世紀医療開発センター 佐々木治一郎…539

免疫代謝制御とPD-1阻害がん免疫治療

京都大学・免疫ゲノム医学 波多江龍亮,ほか…546

免疫チェックポイント阻害薬による神経・筋疾患

慶應義塾大学・神経内科 鈴木重明…552

免疫チェックポイント阻害と下垂体障害

名古屋大学病院・糖尿病・内分泌内科 岩間信太郎,ほか…558

免疫チェックポイント阻害と 1 型糖尿病

長崎大学・内分泌・代謝内科学 鎌田昭江,ほか…563

特集 II.生理活性脂質とアレルギー炎症

脂肪酸由来の脂質メディエーターによるアレルギー炎症の制御

順天堂大学・生化学第一 平形寿彬,ほか…569

セラミドと皮膚アレルギー・炎症

順天堂大学・アトピー疾患研究センター 貝谷綾子,ほか…576

エポキシ化ω3脂肪酸によるマスト細胞活性化の制御

東京大学・衛生化学 嶋中雄太,ほか…583

EPA代謝産物12-OH-17,18-Epoxyeicosatetraenoic acidによる好酸球性気道炎症への効果

慶應義塾大学・呼吸器内科 持丸貴生,ほか…589

アスピリン喘息と脂質メディエーター

相模原病院・臨床研究センター 三井千尋,ほか…596

総説

リウマチ性疾患

東京大学・アレルギー・リウマチ学 藤尾圭志…602

話題

免疫活性化と不安・恐怖亢進の関係

理化学研究所・生命医科学研究センター 宮島倫生,ほか…607

Satb1依存的スーパーエンハンサーによる制御性 T 細胞分化

大阪大学・免疫学フロンティア研究センター 北川瑶子…616

In vivoモデルを用いた急性骨髄性白血病の理解

理化学研究所・生命医科学研究センター 齊藤頼子…621

解説

炎症性腸疾患に対する上皮細胞移植治療戦略

東京医科歯科大学・再生医療研究センター 油井史郎,ほか…626

自己免疫疾患に対する新しい精密医療の探索

国立精神・神経医療研究センター神経研究所・免疫研究部 大木伸司…631

皮膚免疫学のトピックス

帝京大学・皮膚科学 多田弥生…637