HOME > 腫瘍内科 > 腫瘍内科 第19巻第2号(2017年2月発行)

腫瘍内科

第19巻第2号(2017年2月発行)

腫瘍内科
第19巻第2号(2017年2月発行)

特集 がん医療を取り巻く最近の課題
[冊子版ISSN:1881-6568 電子版ISSN:2188-9503]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 がん医療を取り巻く最近の課題

編集にあたって

日本医科大学武蔵小杉病院・腫瘍内科 勝俣範之…141

患者申出療養

国立がん研究センター東病院・臨床研究支援部門 佐藤暁洋…142

人道的見地から実施される治験(拡大治験):日本版コンパッショネートユース制度

国立がん研究センター・企画戦略局 藤原康弘…147

新薬開発と先駆け審査指定制度

厚生労働省医薬・生活衛生局・医薬品審査管理課 山本 剛…152

臨床研究に関する補償/ 賠償と保険加入の必要性

国立がん研究センター中央病院・研究企画推進部/JCOG運営事務局 中村健一…157

高額化する医療費をどうすればよいか?

国立がん研究センター中央病院・呼吸器内科 後藤 悌…163

日本における医療の賢い選択-Choosing Wisely Japan

地域医療機能推進機構 徳田安春…169

がん治療と費用対効果評価

国際医療福祉大学・薬学部 池田俊也…176

医療技術評価(HTA)とは何か

東京大学公共政策大学院・医療技術評価・政策学寄付講座 鎌江伊三夫,ほか…181

がんサバイバーシップ

国立がん研究センター中央病院・乳腺・腫瘍内科 清水千佳子,ほか…186

がんの早期発見と過剰診断

国立がん研究センター社会と健康研究センター・検診研究部 斎藤 博,ほか…191

がんの過剰診断:なぜ問題なのか

京都薬科大学 北澤京子…197

甲状腺微小乳頭がんのリスクに応じた取り扱い:非手術経過観察の適応選択

日本医科大学・内分泌外科 杉谷 巌,ほか…201

話題

制吐療法としてのオランザピン

国立がん研究センター中央病院・がん専門薬剤師 橋本浩伸…207

マイルストーン(milestone)解析

京都大学・医学統計生物情報学 森田智視…214

解説

非浸潤性乳管がんに対する治療法の変遷-Large Cancer Database によるコホート研究結果から-

相良病院・乳腺外科 相良安昭,ほか…219

進行腎がんにおけるカボザンチニブ

虎の門病院・臨床腫瘍科 近藤千紘,ほか…225

連載 がん薬物療法専門医講座

がん薬物療法専門医のための模擬テスト81-解答と解説-

近畿大学・腫瘍内科 林 秀敏…232

がん薬物療法専門医のための模擬テスト82

がん研究会有明病院・総合腫瘍科 仲野兼司…237