HOME > 腫瘍内科 > 腫瘍内科 第20巻第4号(2017年10月発行)

腫瘍内科

第20巻第4号(2017年10月発行)

腫瘍内科
第20巻第4号(2017年10月発行)

特集 がん領域におけるPrecision Medicineはどこまで進んだか?-臨床腫瘍医に求められる新たなスキル-
[冊子版ISSN:1881-6568 電子版ISSN:2188-9503]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 がん領域におけるPrecision Medicineはどこまで進んだか?-臨床腫瘍医に求められる新たなスキル-

編集にあたって

国立がん研究センター東病院・消化管内科 吉野孝之…259

臨床腫瘍医に求められるクリニカルシークエンスデータの応用

国立がん研究センター・先端医療開発センター・ゲノムTR分野 土原一哉…260

がんPrecision Medicine実装のための取り組み

近畿大学・ゲノム生物学 西尾和人,ほか…267

肺がん領域でのPrecision Medicine実装に向けた取り組み

国立がん研究センター東病院・呼吸器内科 臼井優子,ほか…272

大腸がん領域でのPrecision Medicine実装に向けた取り組み

愛知県がんセンター中央病院・薬物療法部 舛石俊樹,ほか…278

胆膵がん領域でのPrecision Medicine実装に向けた取り組み

神奈川県立がんセンター・消化器内科・肝胆膵 上野 誠…285

希少フラクション(稀少がん)治療開発における疾患レジストリの意義

国立がん研究センター東病院・バイオバンク・トランスレーショナル支援室 岡本 渉…290

近隣病院との連携強化によるがん患者の開発治験のアクセス向上のための方策:Hub-and-Spokeの実際

北海道大学・消化器内科 結城敏志,ほか…293

中央倫理審査を活用した多機関共同臨床試験運用の効率化

国立がん研究センター・研究支援センター・被験者保護室 山下紀子…299

Precision Medicine実現に必要なシミュレーション科学とデータ科学(data centric science)

京都大学・ビッグデータ医科学 佐藤憲明,ほか…306

高額薬剤の費用対効果とPrecision Medicine

東京大学・医薬政策学 五十嵐 中…313

話題

ミスマッチ修復機能欠損大腸がんのユニバーサルスクリーニングと臨床的意義

埼玉県立がんセンター・腫瘍診断・予防科 赤木 究…319

MSI-H cancerと免疫チェックポイント阻害剤

静岡県立静岡がんセンター・消化器内科 川平正博,ほか…325

偶発的所見の取り扱いUpdate

三重大学・中央検査部 中谷 中…331

解説

IDEAがもたらす結腸がん術後補助化学療法の個別化への展望

横浜市立大学・臨床統計学 山中竹春,ほか…336

連載 がん薬物療法専門医講座

がん薬物療法専門医のための模擬テスト89-解答と解説-

順天堂大学・呼吸器内科 宿谷威仁…342

がん薬物療法専門医のための模擬テスト90

埼玉県立がんセンター・消化器内科 高橋直樹…348