HOME > リウマチ科 > リウマチ科 第43巻第1号(2010年1月発行)

リウマチ科

第43巻第1号(2010年1月発行)

リウマチ科
第43巻第1号(2010年1月発行)

特集 関節リウマチ診療をめぐる最近の疑問

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  

特集 関節リウマチ診療をめぐる最近の疑問

喫煙はリウマチの増悪因子か?

東京女子医科大学・膠原病リウマチ痛風センター 古谷武文

妊娠と出産はリウマチの増悪因子か?

島根大学病院・膠原病内科 森山繭子,ほか

疾患感受性遺伝子はみつかったのか?

理化学研究所・ゲノム医科学研究センター 高地雄太

肺炎は起こりやすいのか?

東京女子医科大学・膠原病リウマチ痛風センター 中島亜矢子

結核は起こりやすいのか?

国立病院機構相模原病院・臨床研究センター 當間重人

ワクチン接種の可否は?(インフルエンザ,肺炎球菌,帯状疱疹)

東京医科歯科大学・保健衛生学研究科 窪田哲朗

PCPを起こりやすくする要因は?

東京医科歯科大学・薬害監視学 駒野有希子,ほか

高齢発症RAは重症化しやすいか

東京都健康長寿医療センター・膠原病・リウマチ内科 杉原毅彦

寛解に入りやすい人は誰か?

長崎大学・展開医療科学 川尻真也,ほか

話題

Sykキナーゼインヒビターの抗リウマチ効果

産業医科大学・第 1 内科学 岩田 慈,ほか

新規TNF阻害剤セルトリズマブ

東京警察病院・内科・膠原病リウマチ科 中島敦夫

IL-6阻害による自己免疫性関節炎治療効果はTh17抑制を介している

医薬基盤研究所・免疫シグナルプロジェクト 大河原知治,ほか

関節リウマチに対する抗CD20抗体オクレリズマブの抗リウマチ効果

産業医科大学・第 1 内科学 田中良哉

臨床的寛解と画像的寛解の乖離

筑波大学・臨床免疫学 杉原誠人,ほか

トシリズマブによるTOWARD study

東広島記念病院・リウマチ・膠原病センター 山名二郎,ほか

Junctional adhesion molecule C(JAM-C)は関節リウマチ滑膜における白血球の浸潤・接着・保持に重要である

東京医科歯科大学・膠原病・リウマチ内科 金子佳代子,ほか

関節リウマチにおけるOSCARの意義

埼玉医科大学・リウマチ膠原病科 佐藤浩二郎

解説

関節滑膜におけるIL-32発現の意義

東京大学・アレルギーリウマチ内科 庄田宏文

関節滑膜におけるToll-like receptorの発現

国立病院機構長崎医療センター・リウマチ科 右田清志,ほか

関節リウマチの臨床試験における疾患活動性の指標:EULAR/ACR勧告を中心に

東邦大学医療センター大森病院・膠原病科 金子開知,ほか

リウマチ薬理

OAの軟骨変性および疼痛に対する高分子ヒアルロン酸とNSAIDの効果

中外製薬株式会社・富士御殿場研究所 橋詰美里,ほか