HOME > リウマチ科 > リウマチ科 第43巻第3号(2010年3月発行)

リウマチ科

第43巻第3号(2010年3月発行)

リウマチ科
第43巻第3号(2010年3月発行)

特集 シェーグレン症候群の最近の進歩

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  

特集 シェーグレン症候群の最近の進歩

シェーグレン症候群の病因論-M3R反応性免疫応答を中心に-

筑波大学・臨床免疫学 住田孝之

シェーグレン症候群の自己抗体

兵庫医科大学・リウマチ・膠原病科 橋本尚明,ほか

シェーグレン症候群におけるドライアイ

慶應義塾大学・眼科 鴨居瑞加,ほか

シェーグレン症候群の口腔症状

鶴見大学歯学部病院・ドライマウス外来 中川洋一,ほか

シェーグレン症候群の腺外症状

東京女子医科大学・膠原病リウマチ痛風センター 設楽久美,ほか

IgG4関連ミクリッツ病とシェーグレン症候群

札幌医科大学・第一内科 髙橋裕樹,ほか

シェーグレン症候群の診断

金沢医科大学・血液免疫制御学 梅原久範,ほか

Sjogren症候群の治療

順天堂大学・膠原病内科 髙崎芳成

生物学的製剤による治療の可能性

産業医科大学・第 1 内科学 岩田 慈,ほか

話題

TNF阻害剤の荷重関節に対する効果

国立病院機構名古屋医療センター・整形外科リウマチ科 金子敦史

インフルエンザ感染におけるCTLA4-Igの効果

聖マリアンナ医科大学・難病治療研究センター 神宿 元,ほか

全身性エリテマトーデスの病態と制御性 T 細胞-Foxp3+CD25-CD4+T細胞を中心に

北海道大学・免疫・代謝内科学 片岡 浩

強皮症の病態形成における活性酸素の役割

長崎大学・皮膚病態学 吉崎 歩,ほか

解説

膠原病性肺高血圧症の治療

藤田保健衛生大学・リウマチ・感染症内科 深谷修作

関節リウマチのヒアルロン酸治療-変形性関節症の知見を含めて

鳥取大学・整形外科 岸本勇二,ほか

原著

アダリムマブ投与中に経験した人工膝関節置換術施行患者にみられた感染症の 1 例

生野リウマチ整形外科クリニック 生野英祐,ほか