HOME > リウマチ科 > リウマチ科 第57巻第6号(2017年6月発行)

リウマチ科

第57巻第6号(2017年6月発行)

リウマチ科
第57巻第6号(2017年6月発行)

特集 リウマチ性多発筋痛症
[冊子版ISSN:0915-227X 電子版ISSN:2188-9457]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 リウマチ性多発筋痛症

リウマチ性多発筋痛症の診断

新潟県立リウマチセンター・リウマチ科 小林大介…545

リウマチ性多発筋痛症における関節エコーの有用性

横浜市立大学市民総合医療センター・リウマチ膠原病センター 大野 滋…552

リウマチ性多発筋痛症におけるFDG-PET/CTの有用性

国立国際医療研究センター病院・膠原病科 山下裕之…558

リウマチ性多発筋痛症と巨細胞性動脈炎

香川大学・血液・免疫・呼吸器内科学 土橋浩章,ほか…566

リウマチ性多発筋痛症の鑑別:高齢発症関節リウマチ

東京都立墨東病院・リウマチ膠原病科 島根謙一…572

リウマチ性多発筋痛症の鑑別:RS3PE症候群-DPP-4阻害薬との関係-

国立病院機構災害医療センター・膠原病・リウマチ内科 満尾晶子…580

リウマチ性多発筋痛症の鑑別:ピロリン酸カルシウム結晶沈着症(偽痛風)

東京女子医科大学八千代医療センター・リウマチ・膠原病内科 瀬戸洋平…587

リウマチ性多発筋痛症の診療の現状-ステロイド治療の現状と問題点,活動性評価

東京都健康長寿医療センター・膠原病・リウマチ科 杉原毅彦…593

リウマチ性多発筋痛症と生物学的製剤

埼玉医科大学総合医療センター・リウマチ・膠原病内科 千野健太郎…598

話題

日本人の関節リウマチ患者におけるアダリムマブの長期継続率と中止に至る危険因子

国立病院機構名古屋医療センター・整形外科・リウマチ科 服部陽介…601

ループス腎炎における抗エリスロポエチン受容体抗体の臨床的意義

金沢大学病院・腎臓内科 越野瑛久,ほか…608

解説

サルコペニアの現状と今後の課題

東京大学病院・老年病科 小川純人…613

臨床研究と疫学研究の今後の組み立て方

京都大学・健康情報学 中山健夫…618

フラクタルカインと関節リウマチ

東邦大学・膠原病学 南木敏宏…623