HOME > リウマチ科 > リウマチ科 第60巻第2号(2018年8月発行)

リウマチ科

第60巻第2号(2018年8月発行)

リウマチ科
第60巻第2号(2018年8月発行)

特集 IL-6阻害療法の基礎と臨床
[冊子版ISSN:0915-227X 電子版ISSN:2188-9457]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)

特集 IL-6阻害療法の基礎と臨床

IL-6シグナル伝達とその制御機構

高知大学病院・免疫難病センター 藤本 穣,ほか…109

関節リウマチにおけるトシリズマブの使い方と注意点

NTT西日本大阪病院・アレルギー・リウマチ・膠原病内科 中原英子…116

キャッスルマン病におけるトシリズマブの使い方と注意点

高松赤十字病院・血液内科 井出 眞,ほか…124

全身型若年性特発性関節炎(JIA)におけるトシリズマブの使い方と注意点

東京医科歯科大学・生涯免疫難病学 森 雅亮…133

高安動脈炎におけるトシリズマブの使い方と注意点

国立循環器病研究センター研究所・血管生理学部 中岡良和…139

巨細胞性動脈炎,リウマチ性多発筋痛症におけるトシリズマブの使い方と注意点

埼玉医科大学総合医療センター・リウマチ・膠原病内科 天野宏一…146

成人発症スティル病におけるトシリズマブの有用性と問題点

慶應義塾大学・リウマチ・膠原病内科 金子祐子…149

ANCA関連血管炎におけるトシリズマブの有用性と問題点

東京女子医科大学・膠原病リウマチ痛風センター 堤野みち,ほか…155

視神経脊髄炎スペクトラム疾患(NMOSD)におけるトシリズマブの有効性と臨床的問題点

国立精神・神経医療研究センター・多発性硬化症センター 荒木 学,ほか…161

自己炎症性疾患におけるトシリズマブの有用性と問題点

長崎大学・分子標的医学研究センター 古賀智裕,ほか…169

新たなIL-6阻害薬(シルクマブ,サリルマブ)の有用性と問題点

東邦大学・膠原病学 鏑木 誠,ほか…175

話題

MMFは強皮症の肺病変に有効か?

大阪医科大学・リウマチ膠原病内科 槇野茂樹…182

米国リウマチ学会のステロイド性骨粗鬆症の予防と治療のガイドライン(2017年版)

産業医科大学・第一内科学 田中良哉…188

2017 ACR/AAHKS リウマチ性疾患患者に対するTHA,TKA施行時の周術期抗リウマチ薬処方ガイドライン

草薙整形外科リウマチクリニック 桃原茂樹…194

RA死因の経年的変化

東京女子医科大学・膠原病リウマチ内科学 酒井良子,ほか…203

解説

抗リン脂質抗体症候群と妊娠

NTT東日本札幌病院・リウマチ膠原病内科 坊垣 幸,ほか…210

IgA血管炎(Henoch-Schonlein紫斑病)の疾患概念と病態

京都大学・臨床免疫学 吉藤 元,ほか…217