HOME > リウマチ科 > リウマチ科 第62巻第1号(2019年7月発行)

リウマチ科

第62巻第1号(2019年7月発行)

リウマチ科
第62巻第1号(2019年7月発行)

特集 JAK阻害薬の基礎と臨床
[冊子版ISSN:0915-227X 電子版ISSN:2188-9457]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)

特集 JAK阻害薬の基礎と臨床

サイトカインシグナル伝達におけるJAK-STATの役割

北里大学・膠原病・感染内科学 山岡邦宏…1

JAK阻害薬による自然免疫および適応免疫に対する作用

産業医科大学・第一内科学 久保智史,ほか…6

JAK阻害薬の滑膜細胞に対する作用

福島県立医科大学・リウマチ膠原病内科学 右田清志,ほか…11

JAK阻害薬の骨芽細胞に対する作用

松本歯科大学・口腔生化学 村上康平…17

トファシチニブの有効性と安全性

佐世保中央病院・リウマチ・膠原病センター 植木幸孝,ほか…24

バリシチニブの有効性と安全性

産業医科大学・第一内科学 田中良哉…33

その他のJAK阻害薬

埼玉医科大学総合医療センター・リウマチ・膠原病内科 天野宏一…41

JAK阻害薬と帯状疱疹

国立病院機構相模原病院・リウマチ科 松井利浩…49

JAK阻害薬と血栓塞栓症

帝京大学ちば総合医療センター・第三内科 鈴木翔太郎,ほか…55

話題

腎障害を有する痛風に対するフェブキソスタットの有効性と安全性

東京女子医科大学・膠原病リウマチ内科 谷口敦夫…62

皮下投与トシリズマブのMTX中止後の有効性

聖隷浜松病院・膠原病リウマチ内科 宮本俊明…67

炎症性筋疾患における自然免疫の役割

東京医科歯科大学・膠原病・リウマチ内科学 佐々木広和…73

関節リウマチ治療における滑膜細胞の代謝と慢性炎症の関係

北海道大学・免疫・代謝内科学 加藤 将…78

シェーグレン症候群におけるIL-25/IL-17RB経路の役割

筑波大学・内科 本田文香,ほか…84

T細胞の関与なしにマクロファージによって関節炎は慢性化しうる

京都大学・リウマチ性疾患先進医療学 田中真生…89

HTLV-I陽性RA患者におけるTNF阻害薬の有効性減弱

佐世保市総合医療センター・リウマチ・膠原病内科 鈴木貴久,ほか…95

解説

リウマチ医にも知って欲しい感染症対策

名古屋大学・臨床感染統御学 八木哲也…102

リウマチ性疾患におけるオミクス解析とゲノム創薬

大阪大学・遺伝統計学 田中宏明,ほか…108