HOME > 神経内科 > 神経内科 第85巻第2号(2016年8月発行)

神経内科

第85巻第2号(2016年8月発行)

神経内科
第85巻第2号(2016年8月発行)

特集 I.スポーツと神経学
特集 II.DSM-5による認知症の診断基準-6つの神経認知領域について-
[冊子版ISSN:0386-9709 電子版ISSN:2188-9422]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.スポーツと神経学

スポーツ神経学の概要

神奈川県済生会平塚医療福祉センター 吉井文均…133

高齢者の認知症発症予防ならびに進行予防のための運動療法

岡山大学病院神経内科 武本麻美ほか…139

スポーツによる急性/慢性外傷性脳症の病態と治療

微風会ビハーラ花の里病院神経内科 織田雅也ほか…144

スポーツにおける職業関連ジストニア(イップス)

大阪大学神経内科学 三原雅史ほか…149

スポーツ神経損傷による神経変性疾患

埼玉医科大学神経内科 高橋一司…153

てんかん患者のスポーツ参加

国際医療福祉大学福岡保健医療学部 辻 貞俊ほか…158

多発性硬化症患者のスポーツ参加

愛媛大学老年・神経・総合診療内科学 越智博文…163

スポーツ神経損傷のリハビリテーション

埼玉県立大学保健医療福祉学部 原 元彦…168

特集 II.DSM-5による認知症の診断基準-6つの神経認知領域について-

DSM-5による認知症の診断基準

慶應義塾大学精神・神経科学 是木明宏ほか…175

DSM-5からみた複合性注意の領域

大阪府立大学総合リハビリテーション学研究科 永田優馬ほか…182

DSM-5からみた実行機能の領域

秋田県立リハビリテーション・精神医療センター 下村辰雄…188

DSM-5からみた「学習と記憶」の領域-認知症の鑑別診断との関連において-

東北大学高次機能障害学 西尾慶之…196

DSM-5からみた言語の領域:FTLDとPPAの関係について見直す

財団新居浜病院臨床心理科 小森憲治郎ほか…200

DSM-5からみた知覚-運動の領域

山形県立保健医療大学作業療法学科 平山和美…207

DSM-5からみた社会的認知の領域

島根大学神経内科 小野田慶一ほか…215

原著

糖尿病での神経伝導検査,上下肢と下肢のみの比較

横浜市立大学市民総合医療センター総合診療科 長谷川 修ほか…221

BRIEF CLINICAL NOTES

球麻痺が目立たず,女性化乳房が診断の一助となった高齢発症の球脊髄性筋萎縮症

近森病院臨床研修部 川真田 純ほか…227

眼で見る神経内科

新旧混在する脳病変を呈し,多発性硬化症との鑑別を要した中枢神経原発悪性リンパ腫

佐世保市総合医療センター神経内科 島 智秋ほか…229

刺激持続時間と刺激閾値

横浜市立大学市民総合医療センター総合診療科 長谷川 修ほか…224

臨床メモ

Romain Rollandの記載した閉じ込め症候群

東京医療学院 古川哲雄…232