HOME > 脳神経内科(神経内科) > 脳神経内科(神経内科) 第91巻第4号(2019年10月発行)

脳神経内科(神経内科)

第91巻第4号(2019年10月発行)

脳神経内科(神経内科)
第91巻第4号(2019年10月発行)

特集 I.非翻訳領域の繰り返し配列伸長変異による神経疾患の臨床および病態機序
特集 II.認知症-治療の展望
脳神経内科[冊子版ISSN:2434-3285 電子版ISSN:2434-3293]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,300
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.非翻訳領域の繰り返し配列伸長変異による神経疾患の臨床および病態機序

SCA8の臨床

群馬大学脳神経内科学 池田佳生…405

SCA10の臨床

広島大学病院脳神経内科 高橋哲也ほか…412

SCA31の臨床

信州大学神経難病学 吉田邦広…416

SCA36の臨床

岡山大学脳神経内科学 太田康之ほか…423

C9orf72繰り返し配列伸長変異によるALS/FTLDの臨床

東京大学神経内科 石浦浩之…430

筋強直性ジストロフィーの臨床および病態機序

大阪大学機能診断科学 高橋正紀…436

脆弱X症候群および脆弱X関連振戦/運動失調症候群の臨床

新潟大学神経内科学 畠野雄也ほか…443

繰り返し配列を有するRNA凝集と病態機序

虎の門病院分院脳神経内科 松川美穂ほか…451

RNA結合蛋白と病態機序

東京医科歯科大学ゲノム健康医療学 石川欽也ほか…458

Repeat-associated non-ATG (RAN) translationに基づく病態機序

湘南慶育病院脳神経内科 椎橋 元ほか…465

特集 II.認知症-治療の展望

Aβオリゴマーをターゲットとした認知症治療法の開発

大分大学神経内科学 松原悦朗…470

タウ蛋白をターゲットとした認知症治療薬の開発

順天堂大学認知症・診断・予防治療学 本井ゆみ子…476

ミクログリアをターゲットとした認知症治療法の開発

札幌医科大学神経内科学 松村晃寛ほか…479

iPS細胞を用いた認知症治療法の開発

京都大学iPS細胞研究所 近藤孝之ほか…485

原著

フマル酸ジメチル投与によるリンパ球数低下を呈した多発性硬化症:Fingolimod投与前natalizumab bridge療法

京都民医連中央病院京都MSセンター 田中正美ほか…493

レベチラセタムは半球間のバランスを調節しリハビリアウトカム改善に寄与する可能性がある

山梨リハビリテーション病院 山城亘央ほか…498

抗NMDA受容体脳炎から読み解く『死霊解脱物語聞書』-江戸前期史料への病跡学的分析の試み

獨協医科大学脳神経内科 駒ヶ嶺朋子ほか…504

Lewy小体型認知症における統語理解の検討-Alzheimer病との比較を通して

国際医療福祉大学言語聴覚学科 爲数哲司ほか…510

BRIEF CLINICAL NOTES

Dupuytren拘縮と指神経機能

横浜市立大学市民総合医療センター一般内科 長谷川 修ほか…517

原典・古典の紹介

Babinski-Nageotte症候群に対するBrissaudの疑義の提案

東京医療学院 古川哲雄…520

眼で見る脳神経内科

肘部尺骨神経ニューロパチー:神経伝導検査でみるべき所見

横浜市立大学市民総合医療センター一般内科 長谷川 修ほか…524

LETTERS TO THE EDITOR

多発性硬化症での再発の30日ルール

京都民医連中央病院京都MSセンター 田中正美…527

Merkel独首相の震え

神奈川県済生会平塚医療福祉センター 吉井文均…528

臨床メモ

闘争

東京医療学院 古川哲雄…530