HOME > 精神科(心療内科) > 精神科 第11巻第4号(2007年10月発行)

精神科

第11巻第4号(2007年10月発行)

精神科
第11巻第4号(2007年10月発行)

特集 I.精神科救急の現状と今後
特集 II.プライマリ・ケアにおける精神障害の診かた

年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  

特集 I.精神科救急の現状と今後

精神科救急システムの現状と問題点

静岡県立こころの医療センター 平田豊明

精神科救急と救命救急センターとの連携

東京都立府中病院 梶 達彦ほか

東京都における精神科患者身体合併症医療事業と松沢病院

東京都立松沢病院 大島健一ほか

精神科病院における精神科救急の実践

さわ病院 澤 温

大学付属病院における精神科救急の実践

奈良県立医科大学精神医療センター 法山良信ほか

精神科診療所における危機介入と救急医学

たのしま心療内科クリニック 田野島 隆

特集 II.プライマリ・ケアにおける精神障害の診かた

実地医家のための精神障害の診断法

東海大学基盤診療学系 保坂 隆

実地医家は精神障害をどこまで診るか

自衛隊福岡病院 角田智哉ほか

産業医と精神科医の連携-職場復帰にあたって-

山梨大学精神神経医学・臨床倫理学 塩江邦彦

連載

<Brain Science55> 向精神薬の薬理遺伝学研究

名古屋大学精神医学 齋藤真一ほか

症例

塩酸セルトラリンが著効した精神病性うつ病の 1 例

香川大学精神神経医学 亀井聖史ほか

聴覚過敏に対してolanzapineが有効であったアスペルガー障害の 1 例

岩手医科大学神経精神科学 星 克仁ほか