HOME > 精神科(心療内科) > 精神科 第29巻第3号(2016年9月発行)

精神科

第29巻第3号(2016年9月発行)

精神科
第29巻第3号(2016年9月発行)

特集 I.従来型向精神薬再考-従来型薬が使われるのはどのような場合か-
特集 II.治療の出口戦略(薬物療法)
[冊子版ISSN:1347-4790 電子版ISSN:2188-9481]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.従来型向精神薬再考-従来型薬が使われるのはどのような場合か-

クロルプロマジン

東京慈恵会医科大学精神医学 宮田久嗣…165

ハロペリドール

井之頭病院精神科 鈴木健文…169

デカン酸ハロペリドール

青山学院大学保健管理センター 稲垣 中…172

ゾテピン

奈良県立医科大学精神医学 小森崇史ほか…176

フルフェナジン

山梨県立北病院 藤井康男…180

三環系抗うつ薬

近畿大学精神神経科学 阪中聡一郎ほか…184

トラゾドン

東京慈恵会医科大学精神医学 奥野 翔ほか…190

スルピリド

杏林大学精神神経科学 渡邊衡一郎…194

ジアゼパム

東京女子医科大学精神医学 河野華奈ほか…198

ニトラゼパム

秋田大学病院精神神経科 竹島正浩ほか…202

カルバマゼピン:気分安定薬としての開発経緯と今日の役割

慶應義塾大学精神・神経科学 岸本泰士郎…207

フェニトイン

防衛医科大学校精神科学 吉野相英…213

特集 II.治療の出口戦略(薬物療法)

統合失調症における抗精神病薬の減量・中止の仕方

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 山之内芳雄…216

うつ病における抗うつ薬の減量・中止の仕方

JCHO東京新宿メディカルセンター精神科 大坪天平…221

双極性障害における気分安定薬の減薬,中止の仕方

東京女子医科大学東医療センター精神科 山田和男…225

不眠症における睡眠薬の減薬,中止の仕方

絹和会睡眠総合ケアクリニック代々木 普天間国博ほか…229

不安症群におけるベンゾジアゼピンの減量・中止の仕方

岐阜大学精神病理学 塩入俊樹ほか…235

抗てんかん薬治療の終結

東京大学病院精神神経科 西村亮一ほか…245

認知症における抗認知症薬の減薬,中止の仕方

国立精神・神経医療研究センター病院精神科 横井優磨…250

原著

統合失調症向け心理教育プログラムの業務化に伴うスタッフの意識と治療効果の変化:精神科亜急性期病棟での経験より

昭和大学烏山病院 常岡俊昭ほか…256