HOME > 精神科(心療内科) > 精神科 第34巻第1号(2019年1月発行)

精神科

第34巻第1号(2019年1月発行)

精神科
第34巻第1号(2019年1月発行)

特集 I.精神疾患と睡眠-覚醒リズム
特集 II.あらためて遅発性錐体外路症状について考える
特集 III.腸脳相関
[冊子版ISSN:1347-4790 電子版ISSN:2188-9481]

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  



<電子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)

特集 I.精神疾患と睡眠-覚醒リズム

総論:睡眠-覚醒リズムの調節機構とその障害

秋田大学精神科学 三島和夫…1

気分障害における睡眠-覚醒リズム障害

杏林大学精神神経科学 高江洲義和…8

統合失調症における睡眠-覚醒リズム障害

久留米大学神経精神医学 小鳥居 望ほか…13

発達障害における睡眠-覚醒リズム障害

奈良県立医科大学精神医学 牧之段 学ほか…22

朝型タイプ,夜型タイプと精神疾患

和楽会横浜クリニック 海老澤 尚…27

精神疾患に対する時間生物学的治療

日本大学精神医学 鈴木正泰…33

睡眠-覚醒リズムに着目した心理社会療法

絹和会睡眠総合ケアクリニック代々木 尾棹万純ほか…40

特集 II.あらためて遅発性錐体外路症状について考える

遅発性ジスキネジアのメカニズム

慶應義塾大学精神・神経科学 竹内啓善…46

分枝鎖アミノ酸と細胞代謝-遅発性錐体外路障害の治療応用-

沖縄県立南部医療センター・こども医療センター神経内科 神里尚美…55

遅発性ジスキネジアに対する薬物療法

杏林大学精神神経科学 坪井貴嗣…60

電気けいれん療法の可能性

清照会湊病院精神科 石岡雅道ほか…65

遅発性ジストニアに対する脳深部刺激療法の可能性

徳島大学臨床神経科学(神経内科) 宮本亮介ほか…69

特集 III.腸脳相関

うま味と脳育

名古屋市立大学脳神経生理学 飛田秀樹…73

腸内細菌とモノアミン

九州大学心身医学 須藤信行…80

脳腸相関の関与が示唆される精神疾患:臨床研究を中心としたレビュー

慶應義塾大学精神・神経科学 黒川駿哉ほか…86

原著

うつ病診療におけるコミュニケーションについて

日本イーライリリー株式会社研究開発本部バイオ医薬品精神・神経領域 久我 敦ほか…91