HOME > 消化器・肝臓内科 > 消化器内科 第54巻第4号(2012年4月発行)

消化器内科

第54巻第4号(2012年4月発行)

消化器内科
第54巻第4号(2012年4月発行)

特集 I.大腸がんスクリーニング法の理想と限界
特集 II.C 型肝炎治療の新たな展開

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  

特集 I.大腸がんスクリーニング法の理想と限界

大腸スクリーニング法としての,便潜血テスト,内視鏡,3 次元CTの有用性と限界

亀田メディカルセンター・健康管理科 馬嶋健一郎,ほか…399

便潜血反応陰性大腸腫瘍の特徴

昭和大学横浜市北部病院・消化器センター 若村邦彦,ほか…409

血清脂肪酸プロファイリングによる新規大腸癌早期診断法の確立に向けた取り組み

神戸大学・消化器内科 近藤靖之,ほか…414

便潜血反応陽性者の全大腸内視鏡検査とScreening Colonoscopyの検討

秋田赤十字病院・消化器病センター 徳竹康二郎,ほか…421

S 状結腸鏡による大腸がん検診

大腸肛門病センター高野病院・消化器内科 野崎良一,ほか…427

大腸内視鏡熟練度の病変検出率への影響

東京医療センター・消化器科 西澤俊宏,ほか…435

大腸がんスクリーニング検査における注腸検査の今後の役割

東京都がん検診センター・消化器科 入口陽介,ほか…438

PET/CTは大腸がんスクリーニング法となりうるか

岡山大学・消化器・肝臓内科 平川智子,ほか…444

特集 II.C 型肝炎治療の新たな展開

IL28B・ITPA遺伝子多型に基づいたPEG-IFN/RBV治療効果予測

名古屋市立大学・消化器・代謝内科 松浦健太郎,ほか…449

ウイルス変異と宿主ゲノム解析からみたPEG-IFN+RBV療法とProtease阻害剤の適応

山梨大学・肝疾患センター 坂本 穣,ほか…454

これまでの標準治療効果と発癌リスクの検証に基づくC 型肝炎の新規治療戦略

武蔵野赤十字病院・消化器科 朝比奈靖浩…459

宿主およびウイルス因子からみた1b高ウイルス量C 型慢性肝炎に対する治療方針

広島大学・消化器・代謝内科 今村道雄,ほか…463

難治性 C 型肝炎に対するPeg-IFN/Ribavirin併用療法の適応と限界

大阪大学・消化器内科 平松直樹,ほか…469

Genotype 2 かつ高ウイルス量 C 型慢性肝炎に対するResponse-Guided Therapy

群馬大学・病態制御内科学 佐藤 賢,ほか…478

C 型肝硬変に対するPEG-IFN/RBV併用療法の治療成績

兵庫医科大学・肝・胆・膵科 会澤信弘,ほか…486

ALTの安定化を目指した少量ペグインターフェロン・リバビリン併用療法の試み

信州大学・消化器内科 市川 雪,ほか…493

C 型肝炎症例におけるペグインターフェロンα2a少量長期投与における肝発癌抑止効果

武蔵野赤十字病院・消化器科 泉 並木…499

Vitamin D とその代謝産物の抗HCV作用

昭和大学・消化器内科 松村卓哉,ほか…504

HCV JFH-1キメラウイルスを用いたNS5A阻害剤の株特異的抗ウイルス作用の評価

国立感染症研究所・ウイルス第二部 加藤孝宣,ほか…510

IL28B genotype( rs8099917),HCVコアアミノ酸70置換と治療前血清IP-10値からみた治療効果

札幌厚生病院・肝臓科 狩野吉康,ほか…516

原著

潰瘍性大腸炎に対するpH依存型5-ASA放出調節製剤の当院における治療成績

刈谷豊田総合病院・内科 浜島英司,ほか…523