HOME > 消化器・肝臓内科 > 消化器内科 第55巻第3号(2012年9月発行)

消化器内科

第55巻第3号(2012年9月発行)

消化器内科
第55巻第3号(2012年9月発行)

特集 I.低用量アスピリンによる消化管粘膜傷害研究の進歩
特集 II.非切除胆道癌の治療

ダウンロード
年間購読
<冊子版>
定価 ¥3,240
(本体 ¥3,000+税)(B5判)

※1冊ご注文の場合のみ180円の送料がかかります。

冊  

特集 I.低用量アスピリンによる消化管粘膜傷害研究の進歩

低用量アスピリン起因性胃粘膜傷害におけるHelicobacter pylori感染の影響

浜松医科大学・第一内科 魚谷貴洋,ほか…287

低用量アスピリン惹起性胃粘膜傷害と胃酸分泌・胃粘液分泌との関連

東北大学・消化器内科 飯島克則,ほか…292

アスピリンおよび抗血栓薬併用者における胃十二指腸粘膜傷害

日鋼記念病院・消化器科 根間洋明,ほか…295

長期低用量アスピリン服用者における出血性消化管病変

日本医科大学・消化器内科 三宅一昌,ほか…299

循環器疾患患者における低用量アスピリンによる出血性病変

名古屋市立大学・消化器・代謝内科 平田慶和,ほか…305

低用量アスピリンの長期投与時にみられる胃・十二指腸潰瘍に対するランソプラゾールの抑制効果

早期胃癌検診協会 榊 信廣,ほか…311

低用量アスピリンによる上部消化管粘膜傷害に対するプロトンポンプ阻害薬の予防効果

神戸大学・消化器内科 藤田 剛,ほか…317

抗血栓療法施行患者における小腸粘膜病変

九州大学・病態機能内科 江崎幹宏,ほか…323

カプセル内視鏡を用いた低用量アスピリン関連小腸粘膜傷害の評価-剤形の違いから傷害発生機序を考える-

横浜市立大学・内視鏡センター 遠藤宏樹,ほか…329

大腸憩室出血におけるアスピリンの高率服用と臨床的特徴

済生会中津病院・消化器内科 福知 工,ほか…335

特集 II.非切除胆道癌の治療

切除不能進行胆道癌に対する胆道部位別の全身化学療法の治療成績

東京大学・消化器内科 佐々木 隆,ほか…341

非切除胆道癌に対する全身化学療法とその予後因子

仙台市医療センター仙台オープン病院・消化器内科 越田真介,ほか…347

切除不能/再発胆道癌に対する予後因子

愛知県がんセンター中央病院・消化器内科 坂口将文,ほか…355

切除不能胆道癌に対する全身化学療法と長期予後因子の検討

千葉県がんセンター・消化器内科 中村和貴,ほか…360

切除不能胆管癌の予後と治療戦略

東北大学・肝胆膵外科 林 洋毅,ほか…367

胆道癌に対するR2手術+化学療法

神戸大学・肝胆膵外科 味木徹夫,ほか…372

切除不能肝門部胆管癌に対する化学放射線療法の有用性

東大阪市立総合病院・外科 山田晃正,ほか…376

非切除胆道癌に対する胆道ステントの選択方針

岐阜市民病院・消化器内科 向井 強,ほか…382

切除不能胆道癌に対するメタリックステントによるマルチステンティングの有用性

岡山大学・消化器内科 加藤博也,ほか…392

非切除中下部悪性胆道狭窄に対する胆管金属ステントの選択

信州大学・消化器内科 村木 崇,ほか…398

原著

時間依存型メサラジン放出調節製剤投与中に再燃した潰瘍性大腸炎に対するpH依存型メサラジン放出調節製剤の有用性

昭和大学横浜市北部病院・消化器センター 大塚和朗,ほか…407