循環器内科

第87巻第5号(2020年5月発行)

循環器内科

第87巻第5号(2020年5月発行)

特集 臨床医が知っていてほしい循環器基礎研究最新の成果
[冊子版ISSN:1884-2909 電子版ISSN:2188-9449]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 臨床医が知っていてほしい循環器基礎研究最新の成果

  • 巻頭言

    東京大学循環器内科学 小室一成…537
  • <虚血性心疾患>GWASとは何か?遺伝子多型によるリスク診断

    理化学研究所生命医科学研究センター 小山智史ほか…539
  • <虚血性心疾患>Non-coding RNAの血管病における役割

    京都大学循環器内科学 尾野 亘…544
  • <虚血性心疾患>腸管免疫,腸内細菌と動脈硬化との関連

    神戸大学循環器内科学 吉田尚史ほか…550
  • <心不全>カルシウムハンドリング異常の発生機序

    山口大学器官病態内科学 内海仁志ほか…557
  • <心不全>cGMPシグナルと心不全

    東京大学医学部附属病院循環器内科 沼田玄理ほか…562
  • <心不全>レニン・アンジオテンシン系と心臓リモデリング

    東京大学循環器内科学 赤澤 宏…568
  • <心不全>心肥大の細胞内シグナルと転写制御

    関西医科大学内科学第二 岩崎真佳ほか…573
  • <心不全>ミトコンドリア異常は心不全の原因か

    生理学研究所心循環シグナル研究部門 西田基宏ほか…579
  • <心不全>エネルギー代謝と心不全

    京都府立医科大学循環器内科学 的場聖明ほか…585
  • <心不全>Preconditioningによる心筋保護のメカニズムと臨床応用の現状

    札幌医科大学循環器・腎臓・代謝内分泌内科学 丹野雅也ほか…590
  • <心不全>酸化ストレスは心不全の原因か?

    岡山大学循環器内科学 中村一文ほか…597
  • <不整脈>心房細動を分子生物学的に理解する

    東京医科歯科大学循環生理解析学 山添正博ほか…601
  • <不整脈>遺伝性不整脈の研究成果を臨床に役立てる

    日本医科大学循環器内科 村田広茂ほか…607
  • <不整脈>バイオペースメーカの将来展望

    大阪大学心血管再生医学 李 鍾國…613
  • <血管,その他>大動脈瘤の発生機序をマルファン症候群から理解する

    東京大学医学部附属病院循環器内科 武田憲文…617
  • <血管,その他>肺高血圧症モデル動物を用いた基礎研究の知見

    九州大学病院循環器内科 阿部弘太郎…624
  • <血管,その他>心臓発生からACHDを理解する

    軽井沢病院総合診療科 稲葉俊郎…631

話題

  • シングルセルオミックス解析で見える新しい世界

    東京大学医学部附属病院循環器内科 野村征太郎…637
  • 動脈硬化におけるCHIPとは何か?

    東京医科歯科大学医学部附属病院遺伝子診療科 吉田雅幸…648
  • HIFと循環器疾患

    自治医科大学分子病態治療研究センター 武田憲彦…652
  • 腫瘍循環器病学の重要性

    大阪国際がんセンター腫瘍循環器科 岡  亨…657
  • 新しい心腎症候群

    慶應義塾大学循環器内科 佐野元昭…664
  • 高血圧などの慢性疾患に対するワクチン治療

    大阪大学健康発達医学 中神啓徳…667

解説

  • オートファジーの心臓における役割

    東京医科歯科大学循環制御内科学 前嶋康浩…672
  • マイオカインとは何か?

    大阪市立大学循環器内科学 柴田 敦ほか…679
  • アンジオポエチン様蛋白質2と心不全

    熊本大学分子遺伝学 門松 毅ほか…685
  • 心臓疾患における心臓マクロファージの役割

    東京大学先進循環器病学 藤生克仁…690
  • 心不全のなりやすさを規定する遺伝子変化

    東京大学循環器内科学 森田啓行…697