血液内科

血液・腫瘍科 第47巻第4号(2003年10月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第47巻第4号(2003年10月発行)

特集 びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の診断と治療の現状

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の診断と治療の現状

  • 低悪性度 B 細胞性リンパ腫の組織学的進展とびまん性大細胞型B 細胞性リンパ腫

    津山中央病院・病理部 高田晋一,ほか
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫とバーキットリンパ腫の関係

    福島県立医科大学・第一病理 中村直哉
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の診断における組織FISH法の意義

    京都府立医科大学・血液病態制御学 野村憲一,ほか
  • CD5陽性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫とは何か

    三重大学・第二内科 山口素子
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の予後因子に関する最近の研究動向

    北里大学・血液内科 新津 望
  • 自家造血幹細胞移植併用大量化学療法によるびまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の治療

    岡山大学・血液腫瘍呼吸器内科 品川克至
  • キメラ型抗CD20抗体リツキシマブによるびまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の治療

    東海大学・血液腫瘍リウマチ内科 大間知 謙

話題

  • X-SCIDに対する遺伝子治療と白血病発症

    自治医科大学・遺伝子治療研究部 久米晃啓
  • ランダム化比較試験によって乳がん大量化学療法の意義は否定されたのか?

    東海大学・乳腺内分泌外科 徳田 裕,ほか
  • 治癒切除を受けた非小細胞肺がん患者の抑うつとストレスの術後 1 年の経過および予測因子の検討

    国立がんセンター研究所・精神腫瘍学 内富庸介
  • リンパ球homing receptor 発現と悪性リンパ腫の転移-cutaneous lymphocyte antigenを中心に

    新潟大学・血液学 土山準二郎

解説

  • 高悪性度骨軟部腫瘍の標準治療は何か

    九州大学・整形外科 田仲和宏,ほか
  • 早期前立腺がん治療における外科手術,放射線治療,内分泌療法の役割

    九州大学・泌尿器科 奥村幸司,ほか
  • 放射線治療の多施設共同研究におけるquality assuranceとquality control

    国立がんセンター東病院・放射線部 石倉 聡

総説

  • 急性前骨髄球性白血病の治療

    癌研究会附属病院・化学療法科 三嶋裕子,ほか