血液内科

血液・腫瘍科 第48巻第6号(2004年6月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第48巻第6号(2004年6月発行)

特集 ゲフィチニブ(イレッサ(R))に関する諸問題

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 ゲフィチニブ(イレッサ(R))に関する諸問題

  • 分子標的治療薬の臨床評価法に関する問題点

    国立がんセンター中央病院・内科 高野利実,ほか
  • ゲフィチニブによる急性肺障害/間質性肺炎の検討

    静岡県立静岡がんセンター・呼吸器内科 山本信之,ほか
  • 進行胃がんに対するIRESSA(R)(gefitinib:ZD1839)の第2相臨床試験

    国立がんセンター東病院・消化器内視鏡部 土井俊彦,ほか
  • ゲフィチニブに学ぶ-医療者の立場から

    日本医科大学・第四内科 工藤翔二,ほか

話題

  • WT1ペプチドを用いたがんの免疫療法

    大阪大学・機能診断科学 杉山治夫
  • 結腸がん治療における抗VEGF抗体の有効性

    癌研究会附属病院・化学療法科 水沼信之,ほか
  • EBMの手法による肺がん診療ガイドライン

    東北大学・加齢医学研究所 桜田 晃,ほか
  • 胃がん治療ガイドラインの意義と問題点

    大阪医科大学・一般消化器外科 野村栄治,ほか
  • アポトーシス誘導抗ErbB-2抗体を用いたがん治療

    札幌医科大学・第一内科 佐々木 茂,ほか

解説

  • 小児悪性リンパ腫治療の現状と今後の課題

    愛知医科大学・小児科 鶴澤正仁
  • RNAを標的としたポストゲノム工学

    産業技術総合研究所 加藤義雄,ほか
  • がんの進展に関連する遺伝子解析の現状

    札幌医科大学・第一内科 谷口博昭,ほか

原著

  • Lamivudine長期投与中,救援化学療法後に B 型肝炎急性増悪をきたしたdiffuse large B cell lymphoma

    癌研究会附属病院・化学療法科 横山雅大,ほか