血液内科

血液・腫瘍科 第51巻第5号(2005年11月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第51巻第5号(2005年11月発行)

特集 悪性リンパ腫の分子基盤と臨床病態

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 悪性リンパ腫の分子基盤と臨床病態

  • MALTリンパ腫におけるNF-κBの活性化と抗アポトーシス作用

    愛知県がんセンター研究所・遺伝子医療研究部 中川雅夫,ほか
  • ピロリ菌除菌療法反応性とAPI2-MALT1キメラ遺伝子検出に基づく胃MALTリンパ腫の 3 型分類

    名古屋市立大学・臨床病態病理学 稲垣 宏,ほか
  • Nodal marginal zone lymphomaは単一疾患か?

    九州大学・病態修復内科学 加留部謙之輔,ほか
  • CD5陽性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の染色体異常

    聖マリアンナ医科大学・血液腫瘍内科 三浦偉久男,ほか
  • CD5陽性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫と免疫グロブリン遺伝子変異

    福島県立医科大学・第一病理 中村直哉
  • FISH法による濾胞性リンパ腫の多様性の検討

    国立がんセンター中央病院・血液内科 関口直宏
  • 濾胞性リンパ腫の組織学的進展の分子機構

    京都府立医科大学・血液内科 野村憲一
  • NK細胞型顆粒リンパ球増多症のDNAマイクロアレイ解析

    自治医科大学・ゲノム機能 研究部 崔 永林,ほか

話題

  • 眼付属器に発生するリンパ腫の管理と長期予後

    岡山大学・眼科学 松尾俊彦
  • MDSに対する同種造血幹細胞移植における移植前化学療法の意義

    関西医科大学・第一内科 中村謙吾,ほか
  • 同種造血幹細胞移植後ATL患者におけるgraft-versus-HTLV-I 応答

    東京医科歯科大学・免疫治療学 原嶋奈々江,ほか
  • 本邦における peripheral T-cell lymphoma, unspecified患者の臨床病態

    筑波大学・血液内科 小島 寛

解説

  • NF-κBとユビキチン-プロテアソーム:新たな標的

    北海道大学・分子医化学 畠山鎮次
  • 放射線診断に伴う低線量被曝の発がんリスク

    大分県立看護科学大学・環境科学 甲斐倫明,ほか
  • 加齢性EBV関連 B 細胞性リンパ増殖性異常症(senile EBV-associated lymphoproliferative disorder)とは

    名古屋第二赤十字病院・血液内科 尾山 卓,ほか
  • 「科学的根拠に基づく乳癌診療ガイドライン」

    国立がんセンター東病院・化学療法科 向井博文