精神科(心療内科)

第23巻第6号(2013年12月発行)

精神科(心療内科)

第23巻第6号(2013年12月発行)

特集 まぎらわしい 2 つの病態の見分け方

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 まぎらわしい 2 つの病態の見分け方

  • 社交不安障害vs. 統合失調症

    北海道大学保健センター 朝倉 聡…593
  • 境界性パーソナリティ障害vs. 双極性障害

    なんば・ながたメンタルクリニック 永田利彦…600
  • 仮面うつ病vs. 身体表現性障害

    近畿大学精神神経科学 船津浩二ほか…606
  • アクティベーション症候群vs. うつ病の悪化

    東京女子医科大学東医療センター精神科 原田豪人ほか…614
  • レストレスレッグス症候群vs. アカシジア

    福山医療センター精神科 水野創一ほか…618
  • シゾイドパーソナリティ障害vs. 自閉症スペクトラム障害

    青溪会駒木野病院児童精神科 長沢 崇ほか…625
  • 前頭側頭型認知症vs. 躁病

    熊本大学病院神経精神科 矢田部裕介ほか…631
  • レビー小体型認知症vs. 老年期うつ病

    順天堂東京江東高齢者医療センターPET/CT認知症研究センター 近藤大三ほか…637
  • 脱法ドラッグによる精神障害vs. 内因性精神病

    国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 松本俊彦ほか…644
  • てんかん発作vs. 心因性非てんかん性発作

    久留米大学神経精神医学 安元眞吾ほか…652

連載

  • <小児・思春期精神医学37> 児童青年期の解離性障害-その病態と治療-

    京都府立こども発達支援センター 山下達久…657
  • <老年期精神医学24> 認知症が深刻化するとき-家族の治療へのかかわり方に焦点を当てて-

    川崎医科大学附属川崎病院心療科 石原武士ほか…663
  • <精神科救急26> 埼玉県精神科救急医療システム運営会議の現状と将来構想について

    埼玉県立精神医療センター 杉山 一…669

症例

  • うつ症状で発症し,ステロイドパルス療法が著効した非腫瘍性抗N-methyl-D-aspartate(NMDA)受容体脳炎の壮年女性の 1 例

    公立松任石川中央病院神経科精神科 山口陽平ほか…677
  • エスシタロプラム投与中に心電図異常を呈した 2 症例の検討

    獨協医科大学精神神経医学 石川高明ほか…682
  • Duloxetineが奏効した疼痛性障害の 2 例

    松原会七尾松原病院 中川東夫ほか…686