精神科(心療内科)

第30巻第1号(2017年1月発行)

精神科(心療内科)

第30巻第1号(2017年1月発行)

特集 I.司法精神医学の現状
特集 II.アセナピンの基礎と臨床
特集 III.分子精神医学の最前線
[冊子版ISSN:1347-4790 電子版ISSN:2188-9481]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 I.司法精神医学の現状

  • わが国における司法精神医学の歴史と展望

    千葉大学社会精神保健教育研究センター 五十嵐禎人…1
  • 成年後見制度の意義と判断能力の精神医学的評価

    東洋大学ライフデザイン学部 白石弘巳…6
  • 医療観察法制定が精神医療にもたらしたもの

    岡山県精神科医療センター 中島豊爾ほか…11
  • 医療観察法医療から地域精神保健への移行

    下総精神医療センター 中根 潤…17
  • 「刑の一部執行猶予」 とは?

    埼玉県立精神医療センター依存症治療研究部 和田 清…22
  • 刑事鑑定の国際比較

    国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 安藤久美子…28
  • 法的能力の精神医学的評価

    新新会多摩あおば病院 中島 直…34
  • 司法精神医学専門家の人材育成

    東京医科歯科大学精神行動医科学 岡田幸之…39
  • 法律家の目からみた司法精神医学

    光伸法律事務所 屋宮昇太…43

特集 II.アセナピンの基礎と臨床

  • アセナピンの臨床試験の結果について

    関西医科大学精神神経科学 嶽北佳輝ほか…48
  • アセナピンの基礎-薬理学的特徴

    東京慈恵会医科大学精神医学 宮田久嗣…55
  • アセナピンの臨床-有効性・忍容性

    慶應義塾大学精神・神経科学 内田貴仁…62

特集 III.分子精神医学の最前線

  • オレキシン

    秋田大学精神科学 小野太輔ほか…68
  • オキシトシンと社会性行動-分泌メカニズムからの自閉スペクトラム症治療

    金沢大学子どものこころの発達研究センター 東田陽博ほか…75
  • グレリンの臨床応用

    鹿児島大学心身内科学 鮫島奈々美ほか…81
  • CRHとステロイド

    北海道大学精神医学 中川 伸…90
  • オピオイド受容体をターゲットとした向精神薬の可能性

    国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 斎藤顕宜ほか…95
  • ドーパミン

    東京工業大学生命理工学院 一瀬 宏…100
  • セロトニン神経機能の光/化学遺伝学的解析の現状

    京都大学生体機能解析学 永安一樹…105