腎臓内科

第14巻第4号(2021年10月発行)

腎臓内科

第14巻第4号(2021年10月発行)

特集 腎疾患の臨床・研究におけるAI・ICTの応用
[冊子版ISSN:2435-1903 電子版ISSN:2435-1911]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 腎疾患の臨床・研究におけるAI・ICTの応用

  • 総論 1)AI・ICTの腎疾患への期待

    大阪大学・腎臓内科学 猪阪善隆…395
  • 総論 2)人工知能の現在と医療への応用

    産業技術総合研究所・人工知能研究センター 辻井潤一…402
  • 各論 1)J-CKD-DBの構築とCKD 患者の分布

    旭川医科大学・循環・呼吸・神経病態内科学 中川直樹,ほか…410
  • 各論 2)J-CKD-DBでわかってきたCKD合併症の実態

    香川大学・循環器・腎臓・脳卒中内科 祖父江 理,ほか…419
  • 各論 3)日本透析医学会透析患者レジストリの歴史と展望

    藤田医科大学・臨床工学科 中井 滋…425
  • 各論 4)ビッグデータが明らかにする生活習慣とCKD

    大阪大学・キャンパスライフ健康支援センター 山本陵平,ほか…433
  • 各論 5)AIによる腎生検組織解析

    大阪大学・腎臓内科学 松井 功,ほか…439
  • 各論 6)AIによる腎疾患診断治療への応用

    岡山大学・腎・免疫・内分泌代謝内科学 喜多村真治…445
  • 各論 7)AIを活用した慢性腎臓病・透析患者の予後予測

    川崎医科大学医学部 神田英一郎…451

話題

  • わが国の大規模データの利活用と将来-多彩なデータソースの出現と新たな知の発見のために-

    慶應義塾大学・医療政策・管理学 山本博之…459
  • AIによるAKI発症予測

    京都大学・ビッグデータ医科学 櫻木 実,ほか…466

解説

  • 人工腎臓開発と次世代透析療法

    慶應義塾大学・機械工学科 大田能士,ほか…472
  • AIとゲノム医療による腎臓病治療の可能性

    東京大学・腎臓・内分泌内科 菅原有佳,ほか…479
  • ビッグデータと医療政策

    京都大学・医療経済学 髙田大輔,ほか…485

連載 腎臓専門医講座

  • 腎臓専門医のための模擬テスト21-解答と解説-

    順天堂大学・腎臓内科学 毎熊政行…491
  • 腎臓専門医のための模擬テスト22

    大阪大学・腎臓内科学 新沢真紀…493