血液内科

血液・腫瘍科 第44巻第3号(2002年3月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第44巻第3号(2002年3月発行)

特集 がん治療における放射線医療の新たな展開

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 がん治療における放射線医療の新たな展開

  • がん診療におけるPETの有用性

    横浜市立大学・放射線科 高橋延和,ほか
  • Sentinel Node Navigationの臨床応用

    埼玉県立がんセンター・乳腺外科 武井寛幸,ほか幸
  • 垂直型オープンMRIを用いた癌治療

    滋賀医科大学・第一外科 谷 徹,ほか
  • 重イオン線治療の現況

    放射線医学総合研究所・重粒子医科学センター病院 柳 剛,ほか
  • 陽子線治療の現況

    国立がんセンター東病院・放射線部 荻野 尚
  • 照射技術の進歩と適応

    東京大学・放射線医学 青木幸昌

話題

  • 抗体作製の新技術

    藤田保健衛生大学・総合医科学研究所 赤堀 泰
  • がん患者の抑うつに対するSNRIの位置づけ

    東海大学・精神科 保坂 隆

解説

  • Helicobacter pylori感染と胃癌

    呉共済病院・消化器内科 上村直実
  • 同種骨髄移植と同種末梢血幹細胞移植の差異と得失

    東京大学・無菌治療部 神田善伸
  • プロテアソーム阻害剤の抗腫瘍機構

    岡山大学・第二内科 堀田勝幸,ほか