血液内科

血液・腫瘍科 第44巻第6号(2002年6月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第44巻第6号(2002年6月発行)

特集 幹細胞-最近の進歩

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 幹細胞-最近の進歩

  • ヒトES細胞

    京都大学・発達小児科学 平家俊男,ほか
  • 間葉系幹細胞

    長崎大学・硬組織分子病理 山口 朗
  • 造血幹細胞

    ハーバード大学・ダナファーバー癌研究所 赤司浩一
  • 肝幹細胞と肝再生医療

    筑波大学・外科 鈴木淳史,ほか
  • 骨格筋幹細胞と再生移植治療

    国立精神・神経センター・神経研究所 尾嶋孝一,ほか
  • 心筋幹細胞

    慶應義塾大学・心臓病先進治療学 福田恵一
  • 血管内皮前駆細胞

    聖エリザベス医学センター・心血管研究部門 村山敏典,ほか
  • 神経幹細胞の最近の進歩と知見

    慶應義塾大学・生理学 金城謙太郎,ほか
  • 幹細胞の可塑性

    筑波大学・血液内科 金子 新,ほか

話題

  • HOX遺伝子ファミリーと白血病

    癌研究会癌研究所・発がん研究部 中村卓郎
  • 精巣における細胞増殖因子の役割

    国立がんセンター研究所・がん転移 平井耕太郎

解説

  • カリケアマイシン結合抗CD33抗体の作用機序

    浜松医科大学・第三内科 内藤健助,ほか
  • Wntシグナルとβ-カテニン

    広島大学・探索医科学 井原基公,ほか