血液内科

血液・腫瘍科 第47巻第3号(2003年9月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第47巻第3号(2003年9月発行)

特集 新規抗がん剤による造血器腫瘍治療

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 新規抗がん剤による造血器腫瘍治療

  • Imatinib(STI571)によるPh陽性急性リンパ性白血病の治療

    東京医科大学・第一内科 田内哲三,ほか
  • RituximabによるCLL治療

    新潟大学・保健管理センター 青木定夫
  • Cladribineによるリンパ腫治療

    愛知県がんセンター・血液細胞療法部 小椋美知則
  • Fludarabineによるリンパ腫治療

    順天堂大学・血液内科 杉元啓二
  • アイソトープ標識抗体によるリンパ腫治療

    国立がんセンター中央病院・特殊病棟部 飛内賢正
  • モノクローナル抗体によるAML治療

    浜松医科大学・臨床検査医学 竹下明裕
  • 亜ヒ酸によるAPL治療

    名古屋大学・分子細胞内科 梶口智弘,ほか

話題

  • NKレセプターとGVL

    北海道大学・血液内科 田中淳司
  • 血管新生抑制剤

    東京都立駒込病院・外科 佐治重衡,ほか
  • 血液中の樹状細胞サブセット

    関西医科大学・第一内科 尼川龍一

解説

  • IPA/NIMAコンセプトと造血幹細胞移植

    HLA研究所 佐治博夫,ほか
  • 本邦の骨髄線維症

    久留米大学・第二内科 岡村 孝,ほか
  • 骨髄線維症の造血幹細胞移植療法

    順天堂大学・血液内科 浜埜康晴
  • PNH患者の手術

    福島県立医科大学・第一内科 七島 勉,ほか