血液内科

血液・腫瘍科 第48巻第4号(2004年4月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第48巻第4号(2004年4月発行)

特集 Epstein-Barr(EB)ウイルスと血液疾患

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 Epstein-Barr(EB)ウイルスと血液疾患

  • 伴性リンパ増殖性疾患(Duncan症候群)

    富山医科薬科大学・小児科 金兼弘和,ほか
  • 血球貪食症候群

    京都市衛生公害研究所 今宿晋作,ほか
  • 蚊アレルギー

    八幡中央病院・小児科 石原重彦
  • 慢性活動性EBウイルス感染症

    名古屋大学・小児科 木村 宏
  • Epstein-Barrウイルス関連NK細胞リンパ腫/白血病

    大阪府立母子保健総合医療センター 佐藤恵実子,ほか
  • Hodgkinリンパ腫

    埼玉医科大学総合医療センター・病理 田丸淳一
  • 膿胸関連リンパ腫

    大阪大学・病理病態学 青笹克之,ほか
  • 移植後リンパ増殖性疾患

    癌研究会癌研究所・病理部 竹内賢吾
  • 加齢性EBV関連 B 細胞リンパ増殖異常症

    愛知県がんセンター・薬物療法部 尾山 卓,ほか
  • EBウイルスによる腫瘍化の機序

    北海道大学・遺伝子病制御研究所 丸尾聖爾,ほか
  • リンパ球へのEBウイルス感染

    順天堂大学・血液内科 磯部泰司

話題

  • ヒトVα24(+) NKT細胞の増殖と機能

    国立がんセンター研究所・薬効試験部 五十嵐美徳,ほか
  • T 細胞性リンパ腫のcDNAマイクロアレイ解析

    福岡大学・病理学 大島孝一

解説

  • TLRファミリーの役割とアダプター分子によるシグナル伝達機構

    大阪大学・微生物病研究所 山本雅裕,ほか
  • T 細胞性顆粒リンパ球増多症(T-GLPD)と赤芽球癆(PRCA)

    順天堂大学・血液内科 森 清
  • CLLの病態と予後に関する最近の知見

    新潟大学・保健管理センター 青木定夫
  • 発がんにおけるDNAメチル化異常の役割

    札幌医科大学・第一内科 上野理子,ほか

総説

  • 造血器悪性腫瘍に対する化学療法および造血幹細胞移植前処置の生殖機能への影響

    自治医科大学・内科 森 政樹