血液内科

第67巻第1号(2013年7月発行)

血液内科

第67巻第1号(2013年7月発行)

特集 びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の診断と治療−Update in 2013−

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の診断と治療-Update in 2013-

  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の診療と研究:現在の到達点と今後の課題

    愛知県がんセンター中央病院・血液・細胞療法部 木下朝博…1
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の染色体・遺伝子異常

    京都府立医科大学・血液・腫瘍内科学 谷脇雅史,ほか…9
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の病理診断のポイントと鑑別すべき疾患

    東海大学・病理診断学 中村直哉…16
  • Intravascular large B-cell lymphomaの診断と治療:これまでの研究成果と今後の課題

    名古屋大学・血液・腫瘍内科学 島田和之…22
  • CD5陽性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫:疾患単位に関する現状認識と今後の課題

    三重大学・血液・腫瘍内科学 宮崎香奈…28
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫におけるCD20発現の予後因子としての意義

    北里大学・血液内科学 鈴木裕子,ほか…35
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫における節外病変の予後に及ぼす影響

    神奈川県立がんセンター・腫瘍内科 高橋寛行…43
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫における中枢神経浸潤

    横浜市立大学・病態免疫制御内科学 富田直人…50
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の多施設臨床試験における中間PET研究の実際

    横浜市立大学・放射線医学 立石宇貴秀,ほか…55
  • 未治療びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の用量強化化学療法・自家移植併用大量化学療法:現状認識と今後の課題

    愛知県がんセンター中央病院・血液細胞療法部 山本一仁…61
  • 再発・治療抵抗性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の治療:rituximab eraにおける現状と課題

    名古屋第二赤十字病院・血液・腫瘍内科 鈴木達也…68
  • びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫に対する新薬開発の現状

    国立がん研究センター中央病院・血液腫瘍科 棟方 理…72

話題

  • リンパ腫治療におけるgemcitabineの役割

    島根大学・腫瘍・血液内科 鈴宮淳司…81
  • HIV関連リンパ腫治療の最近の進歩

    国立病院機構名古屋医療センター・血液内科 永井宏和…89
  • Bruton's tyrosine kinase阻害剤ibrutinibによる B 細胞腫瘍の治療研究

    国立がん研究センター中央病院・血液腫瘍科 福原 傑,ほか…94
  • 非血縁者間同種末梢血幹細胞移植:日本と米国の現状の比較

    倉敷中央病院・血液内科 上田恭典…103

解説

  • 多発性骨髄腫における薬剤耐性とその克服

    自治医科大学分子病態治療研究センター・幹細胞制御研究部 菊池次郎,ほか…112
  • がん薬物療法に伴う肝炎ウイルス再活性化と対策

    名古屋市立大学・腫瘍・免疫内科学 楠本 茂,ほか…123