血液内科

第69巻第1号(2014年7月発行)

血液内科

第69巻第1号(2014年7月発行)

特集 血液腫瘍に対する臨床試験のinfrastructure?現状の問題点と今後の方向性

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 血液腫瘍に対する臨床試験のinfrastructure?現状の問題点と今後の方向性

  • 血液腫瘍に対する臨床試験のinfrastructure:overview

    国立がん研究センター中央病院・血液腫瘍科 飛内賢正…1
  • 日本成人白血病治療共同研究グループ(JALSG)による臨床試験のデータ管理と研究支援:現状の問題点と将来の方向性

    金沢大学・保健学系 大竹茂樹…5
  • Japan Adult Leukemia Study Group(JALSG)研究の歩みと今後の課題

    国立病院機構名古屋医療センター 直江知樹…10
  • がんに対する多施設共同臨床試験における放射線治療の品質管理と品質保証

    順天堂大学・放射線治療学 石倉 聡…15
  • JCOGにおける研究プロセスの効率化とアクティビティ向上のための取り組み

    国立がん研究センター・多施設臨床試験支援センター 中村健一,ほか…19
  • リンパ系腫瘍患者に対するJCOGリンパ腫グループによる研究:過去,現在,将来

    国立がん研究センター東病院・血液腫瘍科 塚崎邦弘…26
  • リンパ腫多施設共同試験における病理中央診断の実際

    北海道大学・病理部 松野吉宏…38
  • 臨床試験の研究倫理審査:倫理指針と倫理審査委員会事務局の役割

    国立がん研究センター・早期・探索臨床研究センター 山下紀子…42
  • 医学研究における利益相反マネジメントはどうあるべきか

    京都大学・輸血細胞治療部 前川 平…50
  • リンパ腫に対する多施設臨床試験におけるFDG-PET検査の品質管理と品質保証

    日本メジフィジックス株式会社・画像情報センター 大崎洋充,ほか…55
  • がん多施設共同臨床試験とバイオバンク:現状の問題点と将来

    国立がん研究センター・多施設臨床試験支援センター 金戸啓介,ほか…60
  • 血液腫瘍に対する新薬開発と規制・審査当局の役割

    医薬品医療機器総合機構・新薬審査第五部 永井純正…66
  • がん臨床試験実施におけるCRCの役割:現状と課題

    東海大学・血液腫瘍内科 稙田いずみ…73

話題

  • びまん性大細胞型B細胞リンパ腫におけるC-MYC 遺伝子再構成の予後因子としての意義

    東海大学・血液腫瘍内科 小島 稔…78
  • 小児ALL治療におけるCD19キメラ抗原受容体(CAR)発現T細胞療法の可能性

    国立がん研究センター中央病院・小児腫瘍科 小川千登世…82
  • B細胞腫瘍治療におけるBruton’s tyrosine kinase(BTK) inhibitor, ibrutinib の役割

    国立がん研究センター中央病院・血液腫瘍科 棟方 理…89
  • Bruton’s tyrosine kinase(Btk)inhi bitor, ONO-4059 の特徴と抗CD20抗体obinutuzumab との併用による抗腫瘍効果増強

    小野薬品工業株式会社・探索研究部第一研究室 吉澤敏男…95
  • 末梢 T 細胞リンパ腫治療における抗CD30 ADC,brentuximab vedotin の可能性

    国立がん研究センター中央病院・血液腫瘍科 丸山 大…102
  • 血液腫瘍の発症頻度の日米比較

    愛知県がんセンター研究所・疫学・予防部 千原 大…107

解説

  • Bリンパ増殖性疾患とMYD88 遺伝子変異

    名古屋大学・血液・腫瘍内科学 鈴木康裕,ほか…112
  • 高リスク骨髄異形成症候群に対するアザシチジンの有効性と至適投与法

    長崎大学・原研内科 今西大介,ほか…119
  • 骨髄異形成症候群に対する同種造血幹細胞移植におけるGVL効果

    先端医療センター・細胞治療科 平本展大,ほか…127
  • 骨髄増殖性腫瘍とcalreticulin(CALR)遺伝子変異

    山梨大学・血液・腫瘍内科 桐戸敬太…134
  • 急性骨髄性白血病におけるarginase を介した免疫抑制性の微小環境

    大阪市立大学・血液腫瘍制御学 中嶋康博,ほか…140
  • 造血幹細胞移植における真菌感染症対策

    大阪府立成人病センター・血液・化学療法科 石川 淳…145