血液内科

第84巻第1号(2022年1月発行)

血液内科

第84巻第1号(2022年1月発行)

特集 赤血球系疾患診療の最近の進歩
[冊子版ISSN:2185-582X 電子版ISSN:2188-9465]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 赤血球系疾患診療の最近の進歩

  • 鉄欠乏性貧血における鉄代謝研究の最近の進歩

    東北大学・血液免疫病学 藤原 亨…1
  • AIHA診療における最近の動向

    神戸大学・輸血・細胞治療部 川本晋一郎…6
  • 溶血性貧血の分子病態研究の進歩

    東京女子医科大学・輸血・細胞プロセシング科 槍澤大樹,ほか…12
  • 寒冷凝集素症に対する治療の進歩

    埼玉医科大学総合医療センター・血液内科 髙橋康之,ほか…18
  • 発作性夜間ヘモグロビン尿症の重症度分類と治療の進展

    熊本県赤十字血液センター 米村雄士…24
  • 発作性夜間ヘモグロビン尿症の病態解析研究の進歩

    大阪大学微生物病研究所 村上良子…29
  • わが国における異常ヘモグロビン症の現状

    川崎医科大学・血液内科学 和田秀穂…37
  • 先天性造血不全症の病態と治療

    東京医科歯科大学・発生発達病態学 西村 聡,ほか…43
  • 参照ガイドに基づく再生不良性貧血の治療

    日本医科大学・血液内科 猪口孝一…50
  • 後天性赤芽球癆の病態と治療

    信州大学・病因・病態検査学 石田文宏,ほか…58
  • MDSにおけるゲノム解析研究の進歩

    京都大学・腫瘍生物学 昆 彩奈…65
  • 低リスクMDSの診療とダルベポエチンの効果予測

    近畿大学奈良病院・血液内科 花本 仁…72
  • 低酸素誘導因子プロリン水酸化酵素阻害薬(HIF-PH阻害薬)による貧血治療

    埼玉医科大学・腎臓内科 深谷大地,ほか…77

話題

  • 血液疾患におけるSTAPファミリータンパクの意義

    大阪大学・血液・腫瘍内科学 一井倫子…85
  • 分子標的療法時代の移植後GVHD

    九州大学・血液・腫瘍・心血管内科 森 康雄…90

解説

  • 臍帯血バンクの現状と課題

    日本赤十字社・血液事業本部 東 史啓,ほか…97
  • 多発性骨髄腫に対するCAR-T療法の現状とその可能性

    自治医科大学・血液科 皆方大佑…103
  • セル・フリーDNAを用いた多発性骨髄腫の早期再発診断

    東京大学医科学研究所・革新的診断技術応用基盤社会連携研究部門 安井 寛,ほか…112
  • ROBUST試験: ABC-type DLBCLに対するレナリドミドを加えたR-CHOP療法の効果

    国立がん研究センター東病院・血液腫瘍科 福本亜美,ほか…118

連載 血液専門医講座

  • 血液専門医のための模擬テスト22-解答と解説-

    順天堂大学・細胞療法・輸血学 安藤 純…125
  • 血液専門医のための模擬テスト23

    埼玉医科大学国際医療センター・造血器腫瘍科 石川真穂…128

総説

  • わが国の指定難病288-4自己免疫性後天性凝固第V/5因子欠乏症(AiF5D)症例のための診療ガイド

    厚生労働省科学研究費「均てん化(略称)」研究班 一瀬白帝,ほか…129