臨床免疫・アレルギー科

第61巻第5号(2014年5月発行)

臨床免疫・アレルギー科

第61巻第5号(2014年5月発行)

特集 I.免疫グロブリンの体細胞高頻度突然変異とクラススイッチ
特集 II.喘息治療におけるSMART療法と診療の進歩

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 I.免疫グロブリンの体細胞高頻度突然変異とクラススイッチ

  • AIDによる免疫グロブリンの体細胞高頻度突然変異誘導と関連分子

    岡山大学・細胞機能設計学 金山直樹,ほか…467
  • 免疫グロブリンの体細胞高頻度突然変異誘導とGANP

    熊本大学・免疫学 下田真唯子,ほか…472
  • 免疫グロブリンの体細胞高頻度突然変異とadenosine deaminase acting on RNA 1(ADAR1)

    千葉大学・生殖医学 鶴岡信栄…480
  • 免疫グロブリンの体細胞高頻度突然変異とserine/arginine-rich protein splicing factor(SRSF)

    岡山大学・細胞機能設計学 曲 正樹,ほか…489
  • IgEへのクラススイッチとplant homeodomain finger protein 11(Phf11)

    千葉大学・分化制御学 伊狩 潤,ほか…496
  • IL-4によるIgEへのクラススイッチとNF-κBシグナル伝達経路

    熊本大学・生体情報解析学 田邊香野,ほか…504

特集 II.喘息治療におけるSMART療法と診療の進歩

  • SMART療法の有効性と安全性の検討

    近畿大学・呼吸器・アレルギー内科 久米裕昭…513
  • 実地臨床におけるSMART療法の検討:単施設での自己対照比較研究

    北野病院・呼吸器センター 丸毛 聡,ほか…520
  • 実臨床におけるSMART療法の効果と安全性

    帝京大学・呼吸器・アレルギー内科 長瀬洋之…527
  • 咳喘息におけるSMART療法の検討

    浜松医療センター・呼吸器内科 小笠原 隆…534
  • ブデソニド/ホルモテロール配合剤高用量投与時の分割方法

    三重中央医療センター・呼吸器科 井端英憲…539

総説

  • 制御性 B 細胞の分化機構

    金沢大学・皮膚科学 松下貴史,ほか…547

話題

  • 線虫・真菌などのキチンによるIL-33産生の誘導とアレルギー

    兵庫医科大学・免疫学・医動物学 安田好文,ほか…552
  • Mesenchymal stem cellによる関節リウマチ治療の可能性

    産業医科大学・第 1 内科学 山形 薫,ほか…560
  • 神経ペプチドCGRPとTh9細胞の分化

    大阪大学・細胞生理学 高辻未来,ほか…565

解説

  • TFH細胞の分化誘導分子

    千葉大学・分化制御学 有馬雅史…572
  • 固定薬疹の発症機序

    杏林大学・皮膚科学 水川良子,ほか…581