臨床免疫・アレルギー科

第75巻第5号(2021年5月発行)

臨床免疫・アレルギー科

第75巻第5号(2021年5月発行)

特集 I.腫瘍抗原特異的T細胞を用いたがん治療の最前線
特集 II.HLA関連疾患
[冊子版ISSN:1881-1930 電子版ISSN:2188-9430]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 I.腫瘍抗原特異的T細胞を用いたがん治療の最前線

  • 抗原特異的TCRの同定技術

    富山大学・免疫学 小林栄治,ほか…507
  • ピギーバックトランスポゾンを用いた遺伝子改変キメラ抗原受容体T細胞の開発

    京都府立医科大学・小児科学 柳生茂希,ほか…515
  • ペプチドワクチン療法と可溶性LAG-3Igの併用療法

    山口大学・消化器・腫瘍外科学 中島正夫,ほか…521
  • WT1がんワクチン:WT1ペプチドがんワクチンとWT1樹状細胞療法

    大阪大学・癌免疫学 杉山治夫…529
  • ステルスがん抗原

    旭川医科大学・免疫病理 大栗敬幸,ほか…539

特集 II.HLA関連疾患

  • HLAと再生不良性貧血

    金沢大学・血液内科学 水牧裕希,ほか…544
  • HLAゲノム領域と円形脱毛症

    東海大学・分子生命科学 岡  晃,ほか…550
  • HLAと血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)

    奈良県立医科大学・輸血部 酒井和哉,ほか…558
  • T細胞免疫寛容におけるエクソソームの役割

    金沢大学・免疫学 長谷部芳典,ほか…565
  • 顎骨骨髄炎とHLA

    国立国際医療研究センター研究所・ゲノム医科学プロジェクト 矢原寛子…570
  • HLAと多発性硬化症

    大阪大学・神経内科学 別府祥平,ほか…577

総説

  • 皮膚の恒常性維持と制御性T細胞

    名古屋市立大学・免疫学 山崎小百合,ほか…584

話題

  • 胸腺線維芽細胞と中枢性免疫寛容

    東京大学・免疫学 室 龍之介,ほか…590
  • がん遺伝子変異が制御性T細胞を腫瘍微小環境に誘導する機構に関する代謝的観点からの検討

    名古屋大学・分子細胞免疫学 熊谷尚悟,ほか…597
  • 腸内細菌叢によるがん免疫制御機構

    京都大学・免疫ゲノム医学 山﨑加奈,ほか…602

解説

  • RSウイルス肺炎とマクロファージ-RSウイルス感染が細菌性肺炎を誘発するメカニズム-

    東京医科大学・微生物学 柴田岳彦…608
  • C型レクチン受容体Mincle関連疾患

    名古屋大学・環境医学研究所 田中 都,ほか…615