脳神経内科(神経内科)

第60巻第3号(2004年3月発行)

脳神経内科(神経内科)

第60巻第3号(2004年3月発行)

特集 I. 筋肉とMRI
特集 II. ALS早期診断のための新しい展開

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 I. 筋肉とMRI

  • 運動と筋のMRI

    横浜労災病院神経内科 中山貴博
  • 筋ジストロフィーのMRI

    国立精神・神経センター武蔵病院神経内科 川井 充ほか
  • Rimmed vacuoleを伴う遠位型ミオパチー,封入体筋炎と筋MRI

    東京都立墨東病院リハビリテーション科 田尾 修ほか
  • 多発筋炎/皮膚筋炎と筋MRI

    東京大学神経内科 清水 潤
  • 筋サルコイドーシスと筋MRI

    土岐市立総合病院放射線科 大竹正一郎

特集 II. ALS早期診断のための新しい展開

  • 脳SPECT画像での検討

    国立療養所新潟病院神経内科 中島 孝
  • 拡散テンソルMRIによる検討

    東京大学放射線医学 阿部 修ほか
  • 経頭蓋磁気刺激によるALSの皮質延髄路の機能評価

    東京医科歯科大学神経内科 稲葉 彰ほか
  • 運動単位推定数(MUNE)の原理と応用

    NTT東日本関東病院神経内科 荒崎圭介

原著

  • 胸髄にリング状造影病変を呈した晩発性多発性硬化症の 1 例

    県立広島病院神経内科 池田順子ほか
  • 胃全摘術後,長期間経過してから発症したWernicke脳症の 1 例

    埼玉医科大学神経内科 山本仁至ほか
  • 内包後脚梗塞により黄斑部の視野異常が変化した同名半盲

    岐阜大学第一内科 田中優司ほか
  • 眼窩先端症候群を呈した脳Aspergillus症の 1 例 -Aspergillusによるsolid granulomaのMRI像-

    住友病院神経内科 浅井宏英ほか
  • 手根管部通過に伴う神経活動電位の変化

    横浜市立大学市民総合医療センター 長谷川 修ほか

BRIEF CLINICAL NOTES

  • 皮疹と脊髄障害レベルに乖離を示した帯状疱疹性脊髄炎の 1 例 -MRIによる長期経過観察-

    国立療養所徳島病院神経内科 橋口修二ほか
  • 無言電話の逆探知により発見され,t-PAが有効であった超急性期奇異性脳塞栓症

    滋賀医科大学神経内科 前田憲吾ほか
  • Harlequin症候群を呈したSjogren症候群

    馬場記念病院脳神経内科 渥美正彦ほか

REVIEW

  • 前頭葉性失調と歩行失行

    みとま神経内科 三苫 博

眼で見る神経内科

  • Segmental zoster paresisの神経生理学的検討

    横須賀市立市民病院神経内科 城村裕司ほか
  • タクロリムス脳症のMRI画像

    獨協医科大学神経内科 永島隆秀ほか
  • 双極刺激電極の陽極の役割

    横浜市立大学市民総合医療センター 長谷川 修ほか

LETTERS TO THE EDITOR

  • 一過性全健忘と片頭痛

    千葉西総合病院神経内科 古川哲雄

臨床メモ

  • 逆転行為

    千葉西総合病院神経内科 古川哲雄