脳神経内科(神経内科)

第93巻第1号(2020年7月発行)

脳神経内科(神経内科)

第93巻第1号(2020年7月発行)

特集 I.ニューロモデュレーションの進歩-DBS, BMI, tDCS, rTMS, VR
特集 II.自己免疫性小脳失調症の新しい展開
脳神経内科[冊子版ISSN:2434-3285 電子版ISSN:2434-3293]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 I.ニューロモデュレーションの進歩-DBS, BMI, tDCS, rTMS, VR

  • 脳深部刺激療法による神経障害性疼痛の制御

    日本大学脳神経外科学 大島秀規ほか…1
  • 脳深部刺激療法からみた異常運動の病態

    日本大学脳神経外科学 小林一太ほか…7
  • 痙縮に対するニューロモデュレーション

    近畿大学脳神経外科 内山卓也…12
  • 歩行障害に対するニューロモデュレーション

    岩手医科大学脳神経外科 西川泰正…21
  • BMIによるneurofeedback療法

    川崎医科大学神経内科学 三原雅史…28
  • 注意欠如多動症に対するneurofeedbackの有用性

    国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 稲垣真澄…33
  • 頭皮脳波に基づいたBMIの臨床応用

    北見工業大学機械電気系 橋本泰成…40
  • 経頭蓋直流電気刺激による感情への効果

    関西医科大学精神神経科学 佃 万里ほか…47
  • 経頭蓋交流電気刺激(tACS)による脳の可塑性誘導

    福岡国際医療福祉大学作業療法学科 中薗寿人ほか…54
  • 経頭蓋交流電気刺激による前帯状回機能の制御

    島根大学脳神経内科 小野田慶一ほか…60
  • 補足運動野に対するQPSを用いた反復経頭蓋磁気刺激法(rTMS)

    東京大学附属病院脳神経内科 佐藤和也ほか…66
  • 反復性経頭蓋磁気刺激(rTMS)による前頭前野機能の改善

    国際医療福祉大学リハビリテーション医学 角田 亘…72
  • 反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)によるAlzheimer型認知症へのチャレンジ

    奈良県立医科大学脳神経内科/リハビリテーション科 眞野智生…78
  • 電気けいれん療法の作用機序

    慶應義塾大学精神・神経科学 高宮彰紘…84
  • VR技術を用いた小脳性運動失調に対するアプローチ-上肢運動機能評価トレーニング機器の研究開発-

    大阪電気通信大学理学療法学科 小田邦彦ほか…89
  • VR技術のリハビリテーションへの応用

    東京都立大学人間健康科学研究科 池田由美ほか…95

特集 II.自己免疫性小脳失調症の新しい展開

  • 免疫性小脳失調症の病態生理

    東京医科大学医学教育学 三苫 博ほか…100
  • 抗GAD抗体陽性小脳失調症

    岡山大学脳神経内科学 松本菜見子ほか…109
  • 小脳失調型橋本脳症

    福井大学附属病院脳神経内科 松永晶子ほか…115
  • 抗グリアジン抗体陽性小脳失調症

    東京医科大学医学教育学 三苫 博…120
  • 自己免疫性小脳失調症の治療

    軽井沢病院脳神経内科 南里和紀ほか…124

臨床メモ

  • 革命:社会的離脱症状

    東京医療学院 古川哲雄…131