皮膚科

第2巻第3号(2022年9月発行)

皮膚科

第2巻第3号(2022年9月発行)

特集 アトピー性皮膚炎-その病態理解と治療の進歩-
[冊子版ISSN:2436-570X 電子版ISSN:2436-5718]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 アトピー性皮膚炎-その病態理解と治療の進歩-

  • 基礎 1)皮膚自然リンパ球

    理化学研究所生命医科学研究センター・自然免疫システム研究チーム 小林哲郎…293
  • 基礎 2)アトピー性皮膚炎と2型自然リンパ球・最新の知見

    野田阪神駅前いまい皮フ科・小児皮フ科・アレルギー科 今井康友…299
  • 基礎 3)アトピー性皮膚炎と皮膚マイクロバイオーム

    大阪大学免疫フロンティアセンター・皮膚免疫学 松岡悠美…306
  • 基礎 4)アトピー性皮膚炎の痒みメディエーターおよびモジュレーター最新知見

    順天堂大学・順天堂かゆみ研究センター 冨永光俊,ほか…311
  • 基礎 5)アトピー性皮膚炎における中枢性の痒み知覚メカニズム

    東京慈恵会医科大学・皮膚科学 石氏陽三…323
  • 臨床 1)アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2021・改訂のポイント

    京都府立医科大学・皮膚科学 加藤則人…331
  • 臨床 2)アトピー性皮膚炎の病勢評価

    獨協医科大学・皮膚科学 井川 健…339
  • 臨床 3)生物学的製剤はどのようにアトピー性皮膚炎治療を変えたか

    大阪はびきの医療センター・皮膚科 片岡葉子…343
  • 臨床 4)アトピー性皮膚炎の全身療法・JAK阻害剤徹底比較

    帝京大学・皮膚科学 鎌田昌洋…351
  • 臨床 5)外用療法の進歩と使い方・今後の展望

    日本医科大学・皮膚科 佐伯秀久…361

話題

  • 角化における皮膚表皮顆粒層細胞の機能的細胞死「コルネオトーシス」

    東京工科大学・皮膚進化細胞生物学 松井 毅…369
  • 脂肪酸代謝とpathogenic Th2細胞・アトピー性皮膚炎

    かずさDNA研究所・オミックス医科学 遠藤裕介…377
  • アトピー性皮膚炎の新規治療は皮膚T細胞リンパ腫発症に影響するか?

    浜松医科大学・皮膚科 島内隆寿…385
  • IL-31による脳への痒み伝達メカニズム

    鹿児島大学・免疫学 坂田大治…391
  • データ駆動型研究によるアトピー性皮膚炎の層別化と疾患状態モニタリング

    慶應義塾大学・皮膚科学 川崎 洋…400

解説

  • 公共データベースを用いた皮膚の1細胞RNAシークエンス解析

    京都大学・皮膚科学 中溝 聡,ほか…405
  • レジデントメモリーT細胞

    浜松医科大学・皮膚科学 栗原和生…416

連載

  • 皮膚科専門医のための模擬テスト8-解答と解説-

    自治医科大学・皮膚科 神谷浩二…422
  • 皮膚科専門医のための模擬テスト9

    浜松医科大学・皮膚科学 伊藤泰介…425