血液内科

血液・腫瘍科 第44巻第1号(2002年1月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第44巻第1号(2002年1月発行)

特集 チロシンキナーゼ阻害剤STI571による悪性腫瘍の治療

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 チロシンキナーゼ阻害剤STI571による悪性腫瘍の治療

  • STI571による慢性期CMLの治療:Interferonや造血幹細胞移植との治療選択は?

    浜松医科大学・第三内科 大西一功
  • STI571による移行期・急性転化期CMLおよびPh陽性ALLの治療

    国立がんセンター中央病院・薬物療法部 小林幸夫
  • Philadelphia染色体陽性白血病細胞のSTI571による増殖抑制

    長崎大学・原研内科 陣内逸郎
  • STI571の耐性発現機序とその克服

    自治医科大学・血液学 永井 正,ほか
  • c-kit活性化変異とSTI571

    大阪大学・血液腫瘍内科 上田周二,ほか
  • Gastrointestinal stromal tumorに対するSTI571の有効性

    国立がんセンター中央病院・内科 谷本哲也,ほか
  • STI571による肥満細胞のアポトーシス誘導とmasto-cytosis治療の可能性

    信州大学・小児科 竹内浩一,ほか

話題

  • May-Hegglin anomalyの遺伝子異常

    愛知県赤十字血液センター 国島伸治,ほか
  • HTLV-1の潜伏感染とHTLV-1LTRのCpGメチル化制御

    東京大学・医科学研究所 小岩 司,ほか
  • nm23蛋白質と造血器腫瘍

    埼玉県立がんセンター 角 純子,ほか

解説

  • 悪性リンパ腫の染色体異常

    秋田大学・第三内科 三浦偉久男
  • 鼻NKリンパ腫の治療

    三重大学・第二内科 山口素子
  • JCOGリンパ腫グループによるATLに対する併用化学療法の臨床試験研究

    長崎大学・臨床検査医学 山田恭暉
  • Fanconi貧血の分子病態

    自治医科大学・血液学 大月哲也