血液内科

血液・腫瘍科 第46巻第5号(2003年5月発行)

血液内科

血液・腫瘍科 第46巻第5号(2003年5月発行)

特集 AMLの分子病態と分子療法

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 AMLの分子病態と分子療法

  • AML1と白血病

    熊本大学・第二内科 南里知子,ほか
  • HDAC阻害剤と白血病

    自治医科大学分子病態治療研究センター 古川雄祐,ほか
  • AMLにおけるFLT3遺伝子変異と分子標的療法

    名古屋大学・難治感染症部 清井 仁,ほか
  • APLにおけるPML/RARαとその治療薬

    慶應義塾大学・内科 木崎昌弘
  • RAS阻害剤によるAMLの分子標的療法

    東京医科大学・第一内科 中嶋晃弘,ほか
  • AMLと薬剤耐性

    浜松医科大学・臨床検査医学 竹下明裕
  • イトラコナゾールによる薬剤耐性解除

    ヤンセンファーマ(株) 前臨床開発グループ 鳥居慎一

話題

  • P230BCR/ABL トランスジェニックマウス

    日本医科大学・第三内科 猪口孝一
  • AML1-ETO発現誘導マウス

    浜の町病院・血液病科 樋口雅一
  • ポリコーム遺伝子群と造血幹細胞

    広島大学原爆放射線医科学研究所幹細胞機能学 瀧原義宏,ほか

解説

  • 医療におけるインフォームドコンセント,本邦の現状と問題点

    東海大学・呼吸器内科 江口研二
  • 非血縁者間骨髄移植におけるHLA適合性の臨床的意義

    愛知県がんセンター病院 血液細胞療法部 森島泰雄
  • Jak/Statと巨核球造血

    自治医科大学・内科 桐戸敬太,ほか

原著

  • “Hodgkinリンパ腫”診断後のMycosis fungoidesと皮膚原発Anaplastic large cell lymphomaの合併

    秋田組合総合病院・内科 北林 淳,ほか