腫瘍内科

第12巻第2号(2013年8月発行)

腫瘍内科

第12巻第2号(2013年8月発行)

特集 変貌するがん免疫療法

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 変貌するがん免疫療法

  • がん免疫療法の展望

    愛知医科大学・腫瘍免疫寄附講座 上田龍三…101
  • ペプチドワクチン療法の現状と将来

    大阪大学・機能診断科学 杉山治夫…112
  • ペプチドカクテルワクチン療法

    国立がん研究センター早期・探索臨床研究センター・免疫療法開発分野 大藤和也,ほか…122
  • サイトカインによるがん治療

    がん研究会有明病院・総合腫瘍科 高橋俊二…130
  • 細胞免疫療法の現状と展望

    国立がん研究センター早期・探索臨床研究センター・免疫療法開発分野 平家勇司…137
  • 免疫遺伝子治療の展望

    三重大学・遺伝子・免疫細胞治療学 影山愼一…143
  • CTLA-4を標的としたがん治療

    国立がん研究センター中央病院・呼吸器内科 角南久仁子,ほか…150
  • PD-1,PD-L1を標的としたがん治療

    川崎医科大学・臨床腫瘍学 山口佳之,ほか…156
  • 抗CCR4抗体(mogamulizumab)による免疫療法の可能性

    国立がん研究センター東病院・血液腫瘍科 塚崎邦弘…161

話題

  • 免疫療法の抗腫瘍効果の評価

    国立がん研究センター中央病院・放射線診断科 渡辺裕一…168
  • START trialとMAGRIT trial

    近畿大学・腫瘍内科 岩朝 勤,ほか…175

解説

  • Tumor-specific antigen(TSA)とTumor associated antigen(TAA)

    東京大学医科学研究所・臓器細胞工学 田原秀晃…185
  • Sipuleucel-T(Provenge(R))

    東京慈恵会医科大学・泌尿器科 木村高弘…191
  • がん免疫療法とToll-like receptor

    北海道大学・免疫学 瀬谷 司,ほか…196
  • γδT細胞を用いたがん免疫治療

    東京大学・呼吸器外科 中島 淳,ほか…204
  • GVLとGVT

    東京大学・分子予防医学 小杉瑞葉,ほか…214

今月の症例

  • 下大静脈腫瘍塞栓を有する腎がんに対するsunitinib投与

    虎の門病院・臨床腫瘍科 三浦裕司,ほか…220

連載

  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト38-解答と解説-

    兵庫県立がんセンター・呼吸器内科 浦田佳子…225
  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト39

    横浜労災病院・腫瘍内科 赤塚壮太郎…228

総説

  • 乳がん化学療法におけるQOL研究の意義

    国立病院機構四国がんセンター・乳腺科 原 文堅…230