腫瘍内科

第12巻第4号(2013年10月発行)

腫瘍内科

第12巻第4号(2013年10月発行)

特集 治療効果の判定基準と臨床試験のendpoint

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 治療効果の判定基準と臨床試験のendpoint

  • Driver mutationに対する分子標的治療の評価-RCTによるOS評価の必要性

    静岡県立静岡がんセンター・呼吸器内科 赤松弘朗,ほか…367
  • RECISTとirResponse Criteria 1)総論:Immune Related Response Criteria(irRC)-背景,定義,問題点,JCOGはどう考える?

    国立がん研究センター・JCOG運営事務局 江場淳子,ほか…372
  • RECISTとirResponse Criteria 2)Ipilimumabの効果判定

    埼玉医科大学国際医療センター・皮膚腫瘍科・皮膚科 中村泰大,ほか…382
  • RECISTとirResponse Criteria 3)抗PD-1抗体の効果判定

    国立がん研究センター中央病院・呼吸器内科 軒原 浩…388
  • RECISTとirResponse Criteria 4)Mogamulizumabの効果判定

    大阪大学・消化器外科学 和田 尚,ほか…394
  • PFS or OS 1)総論:PFSは第 III 相試験のprimary endpointとなりうるか?-知っておくべき考え方のフレームワーク

    国立がん研究センター・JCOG運営事務局 中村健一,ほか…401
  • PFS or OS 2)大腸がん

    愛知県がんセンター中央病院・薬物療法部 上垣史緒理,ほか…410
  • PFS or OS 3)胃がん

    国立がん研究センター東病院・消化管内科 福岡聖大,ほか…418
  • PFS or OS 4)乳がん

    愛知県がんセンター中央病院・乳腺科 岩田広治…424
  • PFS or OS 5)肺がん

    岡山大学病院・血液・腫瘍内科 堀田勝幸,ほか…430
  • QOL 1)QOL評価の目的と注意点

    名古屋大学・先端医療・臨床研究支援センター 安藤昌彦…435
  • QOL 2)がん臨床試験におけるQOL評価の問題点

    国立がん研究センター・JCOGデータセンター 福田治彦…440

話題

  • iPS細胞技術のがん治療への応用

    京都大学再生医科学研究所・再生免疫学 河本 宏…450

解説

  • Febrile neutropeniaの予防および外来治療-ASCOおよびJSMOのガイドライン

    福岡大学病院・腫瘍・血液・感染症内科 高松 泰…460
  • 日米欧韓等での抗がん剤同時開発・同時承認

    厚生労働省医薬食品局・審査管理課 宮田俊男…468
  • 共刺激分子(costimulatory molecule),制御性 T 細胞(regulatory T-cell;Treg),抑制性 T 細胞(suppressor T-cell)

    東京大学医科学研究所・臓器細胞工学 田原秀晃…475
  • わが国初の遺伝子診断ネットワーク(LC-SCRUM-Japan)の構築とその成果

    国立がん研究センター東病院・呼吸器内科 後藤功一,ほか…480

今月の症例

  • 化学療法や放射線治療にて数年にわたる生存が得られているアポクリン腺がんの 1 症例

    岸和田市民病院・腫瘍内科 林 秀敏…487

連載

  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト40-解答と解説-

    国立がん研究センター東病院・肝胆膵内科 清水 怜…491
  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト41

    聖マリアンナ医科大学・臨床腫瘍学 水上拓郎,ほか…495