腫瘍内科

第13巻第1号(2014年1月発行)

腫瘍内科

第13巻第1号(2014年1月発行)

特集 肺がん治療の進歩と展望

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 肺がん治療の進歩と展望

  • 非小細胞肺がんに対する殺細胞性抗がん剤治療の進歩と展望

    倉敷中央病院・呼吸器内科 西山明宏,ほか…1
  • EGFR遺伝子変異陽性肺がんに対する治療の進歩と展望

    国立がん研究センター中央病院・呼吸器内科 田中彩子,ほか…11
  • ALK融合遺伝子陽性肺がんに対する治療の展望

    近畿大学・腫瘍内科 金田裕靖…16
  • 血管新生を標的とした肺がん治療の進歩と展望

    がん研究会有明病院・呼吸器内科 行徳 宏,ほか…25
  • RAS遺伝子変異陽性肺がんに対する治療の展望

    近畿大学・腫瘍内科 清水俊雄…34
  • 肺がん治療における免疫療法の展望

    滋賀医科大学・腫瘍内科 醍醐弥太郎…39
  • 小細胞肺がんに対する化学療法は進歩したか?

    川崎医科大学・総合内科学 4 山根弘路,ほか…44
  • III 期非小細胞肺がんに対する化学放射線療法の進歩と展望

    千葉大学・臨床腫瘍部 関根郁夫…52
  • 早期肺がんに対する体幹部定位放射線照射の進歩と展望

    広島大学・放射線腫瘍学 今野伸樹,ほか…59
  • 肺がんに対する粒子線治療の進歩と展望

    国立がん研究センター東病院臨床開発センター・粒子線医学開発分野 秋元哲夫…66
  • 肺がんに対する術後補助化学療法の進歩と展望

    広島大学・呼吸器外科 笹田伸介,ほか…73
  • 高齢者肺がん治療の進歩と展望

    近畿中央胸部疾患センター・内科 金津正樹,ほか…79

話題

  • RTOG0617:なぜ高線量胸部放射線治療は生存期間を短縮させるのか?

    九州大学・臨床放射線科学 佐々木智成,ほか…85
  • 小細胞肺がんに対する予防的全脳照射

    和歌山県立医科大学・内科学第三 赤松弘朗,ほか…91

解説

  • がんの遺伝子異常-driverとpassenger-

    近畿大学・呼吸器外科 水内 寛,ほか…96
  • 荷電粒子線治療:陽子線と重粒子線

    筑波大学・放射線腫瘍学 石川 仁,ほか…101

今月の症例

  • 若年発症の手術不能非小細胞肺がんの 1 例-driver mutationの検索には要注意-

    福島県立医科大学・呼吸器内科 石田 卓…110

連載

  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト43-解答と解説-

    国立がん研究センター中央病院・乳腺・腫瘍内科 公平 誠…114
  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト44

    国立がん研究センター中央病院・呼吸器内科 堀之内秀仁…117

記録 第15回 抗悪性腫瘍薬開発フォーラム「ポストゲノム時代をリードする新薬開発~Molecular profiling directed therapy~

  • ポストゲノム時代における新薬開発環境の変化とわが国の問題点

    国立がん研究センター早期・探索臨床研究センター 大津 敦…119
  • わが国における希少がんに対する新薬研究開発と諸問題-医学への敬意・医療への感謝・研究への期待-

    順天堂大学・臨床薬理学 佐瀬一洋…123
  • 小児がん新薬開発試験支援体制構築上の諸問題

    国立がん研究センター中央病院・小児腫瘍科 河本 博…129
  • 未承認薬のコンパッショネート使用とEAP

    東京大学・医薬政策学 津谷喜一郎,ほか…136
  • 医薬品開発に対する国の支援体制

    厚生労働省医政局・研究開発振興課 高江慎一…141
  • ゲノムシークエンス解析の進歩による個別化治療体制構築はどこまで進んだのか?

    国立がん研究センター早期・探索臨床研究センター・トランスレーショナルリサーチ分野 土原一哉…146
  • 遺伝子診断ネットワーク(LC-SCRUM-Japan)による希少肺がんスクリーニングシステムの構築と新薬開発への挑戦

    国立がん研究センター東病院・呼吸器内科 後藤功一,ほか…151
  • ゲノム解析による希少フラクションの新薬開発治験に対する企業における開発担当者の考え方

    グラクソ・スミスクライン株式会社・医薬品開発部門 向山亮平…157
  • 第15回 抗悪性腫瘍薬開発フォーラム「ポストゲノム時代をリードする新薬開発~Molecular profiling directed therapy~」-総合討論-

    …161