腫瘍内科

第13巻第6号(2014年6月発行)

腫瘍内科

第13巻第6号(2014年6月発行)

特集 注目すべき新標的と期待される次世代抗悪性腫瘍薬

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 注目すべき新標的と期待される次世代抗悪性腫瘍薬

  • ALK関連腫瘍とALKキナーゼ阻害剤

    東京大学・細胞情報学 曽田 学,ほか…711
  • CrizotinibのROS1融合遺伝子陽性肺がんへの適応拡大の展望

    国立がん研究センター早期・探索臨床研究センター・トランスレーショナルリサーチ分野 松本慎吾…717
  • RET融合遺伝子を標的としたがん治療の現状と展望

    兵庫県立がんセンター・呼吸器内科 里内美弥子…722
  • METを標的としたがん治療の可能性

    金沢大学がん進展制御研究所・腫瘍内科 安本和生,ほか…730
  • PI3Kを標的としたがん治療の可能性

    国立がん研究センター東病院・消化管内科 坂東英明,ほか…741
  • MEKを標的としたがん治療の可能性

    国立がん研究センター中央病院・消化管内科 庄司広和,ほか…747
  • DDR2を標的としたがん治療の可能性

    近畿大学・腫瘍内科 清水俊雄…755
  • PARPを標的としたがん治療の展望

    国立がん研究センター中央病院・乳腺・腫瘍内科 橋本 淳,ほか…758
  • PD-1,PDL-1を標的としたがん治療開発の課題と展望

    市立岸和田市民病院・腫瘍内科 林 秀敏,ほか…767
  • Cancer stem cellを標的としたがん治療の可能性

    国立がん研究センター東病院・先端医療科 設楽紘平,ほか…773
  • CD22,CD33を標的としたがん治療の展望

    がん研究会有明病院・血液腫瘍科 畠 清彦…782
  • HSPを標的としたがん治療の可能性

    近畿大学・腫瘍内科 鶴谷純司…786
  • CDKを標的としたがん治療の展望

    静岡県立静岡がんセンター・呼吸器内科 村上晴泰…791

話題

  • 第 3 世代EGFR-TKI

    国立病院機構四国がんセンター・呼吸器内科 原田大二郎,ほか…797
  • BRAF不活性化変異とdasatinibの感受性

    埼玉県立がんセンター・呼吸器内科 山根由紀…802
  • AlectinibとLDK378

    がん研究会有明病院・呼吸器内科 丹保裕一,ほか…805

解説

  • オートファジーとがん治療

    東京都医学総合研究所・蛋白質リサイクルプロジェクト 一村義信…810
  • テロメラーゼ活性依存的腫瘍融解ウイルスによるがん治療

    岡山大学・消化器外科 田澤 大,ほか…817

今月の症例

  • 当科における悪性軟部腫瘍に対する分子標的薬パゾパニブの治療経験

    北海道大学病院・腫瘍内科 本間理央,ほか…824

連載

  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト48-解答と解説-

    神奈川県立がんセンター・消化器内科・肝胆膵 小林 智…830
  • がん薬物療法専門医講座:がん薬物療法専門医のための模擬テスト49

    横浜労災病院・腫瘍内科 引野幸司…833