消化器・肝臓内科

第7巻第1号(2020年1月発行)

消化器・肝臓内科

第7巻第1号(2020年1月発行)

特集 I.消化器がん検診と消化管内視鏡−現状と展望
特集 II.肝癌薬物療法の進歩
[冊子版ISSN:2432-3446 電子版ISSN:2432-3454]

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • 電子版

    ・こちらの商品は専用の電子書籍リーダーでご覧頂けます。
    ・ダウンロードをご希望の場合には、PDF版をご利用下さい。
    ・電子版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)

    電子版の詳しい説明 »

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 I.消化器がん検診と消化管内視鏡-現状と展望

  • 消化器がん検診における消化管内視鏡の位置づけ

    淳風会健康管理センター 間部克裕,ほか…1
  • 胃内視鏡検診の現状と問題点

    宮城県対がん協会・がん検診センター 加藤勝章,ほか…7
  • 胃内視鏡検診の受容性-経鼻内視鏡の現状と問題点

    新潟市医師会・胃がん検診検討委員会 小林正明,ほか…14
  • 胃内視鏡検診の受容性-鎮静下内視鏡の現状と問題点

    亀田総合病院・健康管理科 馬嶋健一郎,ほか…20
  • 大腸がん検診の精検について

    松島病院・大腸肛門病センター 鈴木康元…26
  • 大腸がん検診における内視鏡介入のあり方

    国立がん研究センター中央病院・検診センター 松田尚久,ほか…32
  • 内視鏡介入型大腸癌検診-新島STUDYについて

    静岡県立静岡がんセンター・内視鏡科 堀田欣一,ほか…39
  • Japan Endoscopy Database Project時代の消化器癌内視鏡検診

    京都第二赤十字病院・消化器科 田中聖人…46
  • ラムシルマブの効果と位置づけ

    国立がん研究センター・肝胆膵内科 久田裕也,ほか…51

特集 II.肝癌薬物療法の進歩

  • 一次治療の現状と将来展望

    愛媛県立中央病院・消化器病センター・内科 平岡 淳,ほか…55
  • 進行肝細胞癌の二次治療の現状と将来展望

    千葉大学・消化器内科 丸田 享,ほか…59
  • Intermediate stage肝癌治療のパラダイムシフト

    近畿大学・消化器内科 上嶋一臣…66
  • カボザンチニブの開発状況

    国立がん研究センター東病院・肝胆膵内科 下津浦康隆,ほか…71
  • 免疫チェックポイント阻害剤の登場でどのように変わるか

    京都府立医科大学・消化器内科 森口理久,ほか…77
  • 肝癌ゲノムとゲノム医療への新展開

    東京大学医科学研究所・ゲノム医科学 柴田龍弘…86