精神科(心療内科)

第24巻第5号(2014年5月発行)

精神科(心療内科)

第24巻第5号(2014年5月発行)

特集 I.アルコール依存症の基礎と臨床
特集 II.精神医学に必要な 「最強の統計学」

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 I.アルコール依存症の基礎と臨床

  • アルコールの基礎知識と酩酊

    久里浜医療センター 遠山朋海ほか…497
  • 日常生活におけるアルコール代謝動態

    アサヒグループホールディングス株式会社 大嶋俊二ほか…501
  • アルコール依存症の中枢神経機能変化

    川崎医科大学薬理学 黒川和宏ほか…508
  • アルコール依存症と認知障害

    久里浜医療センター 伊藤 満ほか…516
  • アルコール性肝障害の病態

    金沢医科大学肝胆膵内科 林 伸彦ほか…523
  • アルコール依存症の心理社会的治療

    和気会新生会病院 和氣浩三…529
  • アルコール依存症と地域連携

    翠会成増厚生病院東京アルコール医療総合センター 垣渕洋一…535
  • アルコール依存症と医療連携

    三重県立こころの医療センター 長 徹二…542
  • アルコール依存症の薬物療法(アカンプロサートを含めて)

    植松クリニック 植松直道…548

特集 II.精神医学に必要な 「最強の統計学」

  • 臨床疫学研究における報告の質向上に向けて:研究者の倫理

    医療経済研究機構 奥村泰之ほか…551
  • 投稿論文によくみられる統計手法の過ち

    国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 立森久照…558
  • 研究デザインとリサーチクエスチョンの定式化

    京都大学健康増進・行動学 田近亜蘭…564

連載

  • <Brain Science119> 統合失調症患者におけるドパミンD3受容体の関与-認知機能改善作用を中心に-

    産業医科大学精神医学 堀  輝…570
  • <リエゾンと緩和68> リエゾン外来における不安・抑うつへの対応-5-HT1Aアゴニスト増強療法の応用-

    富山大学神経精神医学 樋口悠子ほか…576
  • <司法精神医学18> 2011年 7 月 5 日法の成立をめぐるフランス精神医療の動向-入院患者の人権擁護と精神科治療を受ける義務と権利-

    東京医科歯科大学精神科 阿部又一郎ほか…583
  • <小児・思春期精神医学42> 四逆散が著効した青年期心因性頻尿の 2 症例

    久留米大学先進漢方医学 恵紙英昭ほか…592

症例

  • 統合失調症と多発性硬化症の鑑別に苦慮した 1 例

    札幌医科大学神経精神医学 坂田 太ほか…596

研究

  • Blonanserin投与後の統合失調症患者の臨床症状および主観的評価の変化-Blonanserin非投与群を対象とした検討-

    宮崎大学精神医学 直野慶子ほか…601